FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728
2019-02-15 (Fri)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2019-02-14 (Thu)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2019-02-13 (Wed)
夕方、庭でオトと。

オトのところには年末にモモちゃんという、オトと同じ瀬戸内海の島出身の女の子を迎えていて、おそらく5歳くらい。
(一説では8歳とも。^^;)

とにかく5歳の女の子が来ると聞いて、おそらくろずは受け入れないんじゃないかと危惧していた。
ろず、あんな顔してて、犬社会の序列に厳しい。

案の定、初対面でモモちゃんう”----。ろずもそれを受けてムキムキッ。
やっぱりね。
そのあとも顔合わせさせたけど、結果は同じ。

今日はオトとモモちゃんふたりで散歩してた時に会わせてみたけど、やっぱりだめだー。
ギャンギャン始めちゃって、とばっちりを受けたオトはしっぽ格納して「怖いよー怖いよー」と言っていた。(^o^;)

モモちゃんには申し訳ないけどご帰宅願い、いつものようにろずとオトだけで遊ばせることに。
でもろず、何か気に入らなかったのか、オトに対して威張って攻撃。
オトは背中丸めて「ごめんなさいごめんなさいっ」ってひたすら低姿勢。

モモちゃんと一緒にいたのが気に入らなかったのか、
モモちゃんに対する興奮がおさまらなくてオトに八つ当たりしたのか。

しばらくろずとオトを撫ぜていたら落ちついたのか、さっきまでの凶暴さは鳴りを潜め、いつものろずに戻ったのだが。

それからはオトのしっぽも上がって、いつもの追っかけっこやガウガウ遊び。

IMG_6559-2

IMG_6556-2.jpg

IMG_6562-2

IMG_6566-2

IMG_6567-2

IMG_6568-2


同じ家にいる子だから、モモちゃんとも仲良くできると助かるんだけどなぁ。
そう人間の都合良くはいかないのよね。



それにしてもうちの庭の雪、今までで一番積んだ気がする。
今年は雪が少ないと言いながら、なぜこんなに多いのだ?
昨日の吹雪もすごかった。
出かけてたのだけど、全く前が見えない時間があって、近くのコンビニの駐車場に避難、明るくなるのを待ち、
ついでにNikeパパに怒りのLINEを送ったという・・・・(笑)←だってあっちは晴れてるんだもん、不公平極まりないよね。


明日か明後日にはやっと市の排雪が入りそう。
9日からの予定がこれだけ遅れてるってことは、やっぱりこのへんは雪多いんじゃないかしらー。


| 未分類 | COM(0) |
2019-02-11 (Mon)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2019-02-10 (Sun)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2019-02-06 (Wed)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2019-02-05 (Tue)
毎日寒い。
雪が降ってても晴れてても、ろず地方は地吹雪がおさまらない
もー寒いのなんのって、風が冷た過ぎ、路面ツルツル過ぎ。


日曜は似顔絵教室。
スタジオWanのK先生が、ストーブの上で焼き芋を焼いてくれました♪

まるで我が家のよう。
(だって焼いも焼くためにセントラルヒーティングじゃなくストーブにしたのよ♪)

マーブル王子にらぶらぶ。
IMG_6501-2

ビスとシーマには、いつものようにろずは見えてなかった。
IMG_6499-2

休憩中はみんなに撫ぜてもらえて嬉しいね。
IMG_6503-2

撫ぜ撫ぜが好きなわけではなく、「みんながいるところで自分が撫ぜてもらうのが好き」って気がするんだけどね。^^;


今月で完成にしたゴン。

IMG_6511-2

うーーーーーん、やっぱ知ってる子はあちこち違うところに気づいちゃって。
どこをどうするとすべてがゴンになるかなぁ、それがわからん。
難しいわ。

| 未分類 | COM(0) |
2019-02-02 (Sat)
先日、チーパパ家のももちゃんが逝きました。


里親募集をお手伝いしたことで、ももちゃんは私にとって少し特別な存在でした。
当時、親交のあったふがれすさんからお話をいただいてブログに取りあげ、それがアル兄の目にとまり、おそらくそこからチーパパ家につながったようです。

当時の記事がこちら→ 2008年4月22日

ももちゃん、パールちゃんだったんですよ。
すっかりチーパパんちのももちゃんになっちゃって、もう「ももちゃん」以外ありえないから不思議。(笑)

そして、トライアル中に大会に来ていたところで正式譲渡になると聞き、ほんとに安心しました。
チーパパんちなら大丈夫。
その頃はまだ私もチーパパを「さん」づけで呼んでいて(笑)
いや、「さん」づけどころか名字で「あの人が〇〇さん」ってくらい。^^;
ちゃんとお話したことはなくって、なのになんで安心したかって言うと、
その前からみかん君とのフリー見ててね、「この人のフリーいいなぁ」って思ってたのよね。
なんていうか、・・・おおらか?
ぎすぎすしてないというか、ゆったり見えるのに決して遅くない、動きも大きく見えて犬が飛んでても安心できる。(わかるかな。^^;)

とにかくそんなんで、嬉しかったなー。

その時の様子がこちら→ 2008年5月19日


「ももちゃん」になったももちゃんは、嬉しそうな笑顔と高速ブンブンしっぽでまわりを魅了した。
あの遅いテケテケ戻りは、きっとみんなに注目されてるのがわかってるからだわ。(笑)

20100509_ももちゃん

2012年の秋には、ろずとも初対面。
DSC02764-2_20190202175905ade.jpg

しかしちっとも遊んでくれなかった。^^;
DSC02766-2_20190202175906c67.jpg

DSC02768-2_2019020217590838b.jpg
そうだよねー、ももちゃんが一番☆


りんだにライム、ももちゃん、と、このところ可愛い「姐さん」たちがたてつづけに逝ってしまった。
さびしいけれど、どの子を思い出しても大事にされてる姿しか見えない。

みんな愛されて逝った。


2019年1月31日 ももちゃん 永眠

photocat_20190202190841bd2.jpg
( Photo by (c)Tomo.Yun http://www.yunphoto.net )

合掌

| 未分類 | COM(8) |
2019-01-30 (Wed)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2019-01-28 (Mon)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |