12345678910111213141516171819202122232425262728
2016-08-26 (Fri)
久しぶりにCL症の話題を取り上げようと思ったのに、またPCの動きが悪い。

とりあえずJBCHNのHPトップに「2016年論文報告」として大和先生がまとめられた遺伝子検査の結果が掲載されているので、ボー飼いさんもそうでない方も目を通してくださいな。

JBCHNのHPは、このブログをPC版で見ていただけると右カラムにリンクがあります。
(スマホでは記事内にどうやってリンク貼ったらいいかわからなかった^^;)


ずっと更新されてなかったので、JBCHN自体もう機能してないのかと油断してたよ。


またPCの調子がいい時に、この件について取り上げようと思ってます。m(_ _)m
| CL症 | COM(4) |
2015-05-20 (Wed)
最期は眠ったまま・・・と聞きました

静かに
こちらから
ただ あの角をまがっただけのように


それだけが せめてもの救いです



GIPSY ROAD JP'S BROCHE

CN.  ANON (アノン)

2012年4月14日 生まれ
2015年5月19日 永眠 
享年 3歳1ヶ月5日

病名 NCL (Neuronal Ceroid Lipofuscinosis/神経セロイドリポフスチン症)



アノンちゃんのご冥福を祈るとともに
辛い中 最期まで介護を続けられたご家族の皆様へ 
謹んでお悔やみを申し上げます




安らかに


                  (http://www.yunphoto.net )


合掌
| CL症 | COM(2) |
2014-11-13 (Thu)
dog actyually の中で尾形聡子さんが、先月行われたIDIDAのセミナーの内容をまとめてくださってます。

IDIDAの活動というのが、飼い主側にとっては遺伝子検査のほかはあまりよくわからず、設立後間もなく繁殖者への啓蒙をお願いしたい旨メールした覚えがあるのだが、通り一遍のお返事をいただいただけに終わった。

今回のセミナーに、どれだけのブリーダーが興味を持って足を運んだか(運んだのか?)は不明だが、
それを言うなら一般の飼い主もどれだけ出席したのかも疑問だが、
遺伝学に詳しいライターの尾形さんが記事にしてくれたことで、日本中のブリーダーやペット業界関係者、飼い主が知る機会を得た。

何回かに分けて書かれるようだが、犬と関わる全ての人が、しっかりと時間をかけて、自分の中で消化していってほしいと思う。


知っておこう!犬の遺伝、遺伝性疾患について(1)




NCL関連のことを書いた時に一緒に書こうと思って、機会を逸していた情報。
(情報といっても、決して目新しいものではないんですけど(;^_^A)

今まで致死性とされてきたボーダーコリーのTNS(捕捉好中球症候群)。
現在は、有効な治療法が見つかっています。
対症療法であるにせよ、飼い主さんにとってもすべてのボー飼いにとっても、喜ばしいことですね。

逆に、治療の方法が見つかったことでその病気が軽んじられることはあってはいけないことで、
根っこには、依然として遺伝子の問題があることに変わりはありません。



| CL症 | COM(2) |
2014-10-23 (Thu)
CL症と闘っているアノンちゃん。

同じように頑張っていた同胎のりく君が
今朝、息を引き取ったそうです。


苦しみを取り除いてあげることができない、
1年前の、何事もなかった頃の身体に戻してあげられない。
生きる為にがんばっているりく君を目の当たりにして、ご家族のつらさはどれほどだったことでしょう。



2歳6カ月と9日。

これからが、ヒトと犬が共に暮らす喜びを、お互いに与えあえる最高の時。

彼とご家族には、その時間がありませんでした。




りく君
どうか安らかに

そして 思う存分、空を駆けまわってね


blur_edges2_201410232121591fa.jpg
   (Phot by フリー素材屋Hoshinoさん)


合掌



| CL症 | COM(0) |
2014-10-14 (Tue)
NCLを発症しているアノンちゃんと同胎りく君が、今日で2歳6カ月を迎えました。

ごえままがまとめてくれたデータを見ると、ほんとに、一日一日が愛おしいものに思えます。

支えてくれるご家族がいて迎えられる今日という日。


気の利いた言葉が見つかりません。
どんな言葉も、発症している子のご家族を前にしては、意味をなさないように思えてしまいます。


ただただ、少しでもつらさが減りますように
明日は今日より、少しでも楽しい時間を過ごせますように

祈るばかりです。




| CL症 | COM(1) |