2017-10-31 (Tue)
エリカラはずれてたこーちゃん。




あれっ、昨日一日会わなかっただけで、なんか大きくなってる。^^;

IMG_4243-2.jpg

先生も「食欲あってばくばく食べてるので大きくなってます」と言っていた。
いいことだー。

術後だからか、昨日下痢をしたらしい(それまではいい〇んち)。
そして回虫が見つかったそうだ。
このあとも、継続して調べてくれる。

右目はちゃんと見えてる。



今日は午前中に行ったのだけど、お昼前に血液検査をしてくれると言っていた。
痛み止めは昨日までで、今日は使わない予定とも。


こーちゃん、おっきくなっただけじゃなく、毛も伸びてきてると思う。
IMG_4247-2.jpg

エリカラ取ったせいでそう見えるのかしら?

いや、耳毛も伸びてる♪
IMG_4245-2.jpg
きれいな子だなぁ。



こーちゃんを家族として迎えてくれる方を募集中です。
よろしくお願いします。

| 仔猫のこーちゃんの記録 | COM(2) |
2017-10-30 (Mon)
今日はこ―ちゃんの病院がお休みなので面会できず。
そのあいだに18日の、ろずの検査結果を載せておこう。

(クリックで拡大)


img002-2

img003-2


んー、どう考えたらいいんだろ。
血液作ってる最中?
なんかあったら連絡くることになってるし、その電話が来ないってことは心配しなくていいってことなんだけど。

心配しないでおくか。



ひめずらんの写真、まだ手がつけられず。^^;
みんなが忘れた頃のアップになりそう~~

| ローズが教えてくれたこと。 | COM(0) |
2017-10-29 (Sun)
昨夜1時頃に先生から「手術が終わりました」と電話をもらった。
肘の方はうまくいったが、血圧が下がってきたため眼球摘出はできなかったとのこと。


今朝のこーちゃん。眠そうにうとうと。


写真ボケちゃって見づらいですが、
横から IMG_4226-2

上から IMG_4225-2.jpg


目と同様、肘の骨折も何日か経っているとのこと。
早いうちだと断面同士がカチッときれいに合わさるが、こ―ちゃんの骨はすでに加骨が形成され始めていた。

ちょっとこの表現、正しく覚えているか自信ない。医学的に正しくないかも。
これから書くことも正確ではないかもしれないので、素人の覚書程度と思ってください。<(_ _)>


元の場所に整復したあとピンを入れて固定。
1週間ほどで固定している包帯を取って脚を使い始めるようにする。
その時点で、多くはズレが出てくるらしい。
静かに動いて、と言っても犬猫には通じないので。

その子によって、例えばちょっとした高さでもドンと下りる子、そーっと下りる子、全く動けなくなる子、などいろいろで、人間のように適切な時期に適切なリハビリができるわけではないから難しい。
全く動かさないのも筋肉の修復が遅くなるので、適度に動いてくれれば。。
うーむ、難しい。

肘のあたりの大きな靭帯は切れていなかった。これは嬉しい。
でも小さなものはダメージを受けている。
靭帯と神経と、これからどの程度修復できていくか、様子を見るしかない。
ピンは1ヶ月後くらいに抜く予定。
もしかしたその時一緒に眼球摘出ができるのかな、なにも言ってなかったのでわからないけど。
肩に関しては、今までどおりの固定で。


新しい家族のところでも預かりさんのところでも、先住猫がいることも考え、
月齢的には正確さに欠けるが猫エイズ等の検査もしておいた方がいいですねということになった。
プラスと出た時の心構えとして。
(あとでマイナスとなることもないわけでもない、と言っていた)
次、血液検査をする時に一緒にお願いした。


他に何か言われたことあったかな。
先生けっこう早口で。^^;
聞いたこっちは3分経ったら忘れるお年頃。(-_-;)


あんよ可愛いー。
IMG_4228-2

がんばったね。
キミは何も心配しないで、ゆっくりやすんで。
| 仔猫のこーちゃんの記録 | COM(2) |
2017-10-28 (Sat)
無事、大盛況に終わったひめずらん♪

ですが、そのあと面会に行った仔猫さんに動きがあったので、こちらを先に。
ひめずらんは写真多くてねー(^-^;) 、数日かかるかも。(^∧^)


病院6時までなので、その頃行ったら会いやすいかと思ったのに、混んでて駐車場にも入れず。
50分ほど道路で待機してやっと入れた。
とっくに診察時間を過ぎてるのに、中は激混み

なかなか診察室が空かず、看護師さんが段ボールのまま待合室に連れてきてくれて、そこでの面会になった。
IMG_4204-2

今日もご飯完食。
昨日までと違ってかなり落ちついてて、その内首を伸ばして私の指にじゃれつこうとした。
遊びたい盛りだものね。
ただ、触った感じ、体温低い気がしたなー。。
でも元気になってきてる♪


そろそろ帰ろうと思った時、ちょうど先生が待合室に。
そのまま診察室に入れてくれた。

まだ脱水はあるものの、食欲がありいい状態になっている。
痛み止めのおかげで、本人も楽になってる。

整形の先生とも何度も相談してくれ、
その結果、肩は筋肉の断裂かもしれず、このまま固定でいくこと、
別角度からのレントゲンでわかったのが、肘がかなりズレており、ただボルト入れればいいというわけにはいかないこと。

横からの写真
IMG_4207-2

こっちの写真だとIMG_4208-2
かなりズレているのがわかり、位置を元どおりに戻してから固定するらしい。

そして、成長期でもあり、どのくらいの速さでどこの骨がくっついていくかもわからず、何日も置いておくより早い方がいいんじゃないかと。

そんなわけで、今晩手術となりました。
麻酔の安定状態を見てだけど、一緒に眼球も摘出するかも。

うまくいけば、脚が動くようになるかもしれない。
うまくいけばだけど。
手術しても良くならないかもしれないことも、しっかり胸に留めておかないと。


がんばれこーちゃん。(←仮名^^;)

IMG_4203-2.jpg


呼び名がないと不自由なので、とりあえず名前をつけてみた。
なんでこーちゃんかというと、
たまたま26日の夜、テレビで「なんとかこーたろう」「日本ハムファイターズ」と連呼していたから。(^-^;)
こーたろうでもこーいちろうでもなんでもいいんだけど、
こーちゃんの「こう」は「幸せ」の「こう」ということで。


無事に手術が終わりますように。
| 仔猫のこーちゃんの記録 | COM(4) |
2017-10-27 (Fri)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2017-10-27 (Fri)
仕事の帰りに病院に寄ってきました。

昨夜の電話で、ご飯バクバク食べました。と聞いていたので安心はしてたのだけど。

この段ボールに入れてから入院用のケージに入れていたのが、朝には自分で段ボールから出ていたそう。


最初は背中から点滴、その後は血管確保して左前脚から入れている。
怪我をしている右肩、右前脚は首のあたりからテーピング。
エリカラされてました。


ちょうどご飯の時間。
IMG_4191-2

子猫の口ってちっちゃいねー。
一生懸命食べてる。


首のあたりが動かないので食べにくいかな、とつい手を出してしまう親心。^^;


月齢からするとカリカリでも食べられるけど、まだまだ脱水状態なので少しでも水分を摂るためウェットなフードにしてくれてます。
IMG_4196-2


上瞼が眼球にくっついてしまっているので、やはり目を閉じることはできないそう。
IMG_4197-2
いずれ眼球は摘出したほうがいいかもしれない、と言われた。
視力はもう戻らないし、痛みが出るならその方がいいね。


背中の模様 IMG_4200-2

首のあたりから骨が触れるくらい痩せている。
早くお肉がついてくれるといいな。


野良ならまだ母親といる時期らしい。
鳴いているのはお母さんを呼んでるのかなぁ。

それにしても可愛い声だ。



右前脚、どうなるのかな。
手術したほうがいいのか、しなくても変わらないのか、悩んでもわからないのにずっと考えてしまう。

| 仔猫のこーちゃんの記録 | COM(0) |
2017-10-26 (Thu)
先週のろずの検査結果が届いてて、ちょっと基準値から外れてるのもあるのだけど、先生から連絡はないので今のところ心配無しと判断し、別の話題を。。。


今日は丈・ロゼ・スチュとあさんぽの予定で、約束の場所に。
駐車場に向かうところで見えた何か。。。
うっ、このシルエットは・・・
いやいや違う、似てる何かだきっと。
と思いたいのに、その一瞬でいろんな考えが押し寄せてきてドキドキ。

車で通ればきっと動く、そしたら〇〇じゃない。

えっ、動かないっ。

いや、きっと死んだ大型のネズミだ、お願い誰かそうだと言って(T▽T)




動かない―。

もうわかってるけど、どうして動けないかも、
動けない状態だから動かないってこともわかってるんだけど、
あぁ、そんな、しまった、見つけてしまった・・・。

IMG_2468-2



動物を保護する時は、自分で最後まで面倒みる覚悟じゃないと手を出しちゃいけない。

わかってる、わかってるんだよ、
うちの夫は猫で喘息発症だよ、
だけど。

元気な子なら手は出さなかったと思う。
だけど、絶対怪我してる。

もう誰に怒られようが何言われようが、やっぱり放っておけなかった。



様子を見ようと、タオルを持ってそばに行ったら、威嚇の声を上げながら逃げようとする。
その姿が、右前脚が肩からぶらぶらで、地面を引きずりながら。
しまった、まだ負傷個所があったのか。
ほんのちょっとしか動けないんだけど、木の下に潜り込んでしまう。

左目が腫れておかしいのとこの脚の様子だと、車にはねられたんだろうか。

友人たちも来て、一緒に確保。
かかりつけが休みなので、たまにお世話になってる近くの病院に連れていった。


状況を説明して、他の患者さんの合間合間に診てもらった。
検査の結果、わかったことは、
目は今のものではない。
傷か何かが原因でそこから白内障、緑内障とすすみ、すでに上瞼が眼球にくっついてしまっている。
これからもっと腫れるかもしれないし、このままおさまっていくかもしれないが、良くなったとしても視力は戻らない。

血液検査で腎臓の数値に異常があるが、おそらく脱水の為だろう、と。
ガリガリに痩せている(おそらく4カ月令くらいだが700gしかない)が、内臓からの出血などは無さそう。

IMG_2469-2



レントゲンで、右前脚の肘の骨が割れてしまっているのを確認。
肩は、骨には異常がないらしい。
が、ちょっと開いてる感じなのが、この月齢のせいなのか、肘のせいなのかはわからない。

この肘と言うのが難しい場所らしく、この病院では手術はできず、
その費用にも泣けるが、手術してうまくいくかもわからないと言うのも泣きどころ。
結論出すためにはいろいろ考えるべき問題があり、先生もできる限りコストを下げるように骨を折ってくれた。
そして、手術をする方向でお願いした。

とにかく自分で手を出してしまったんだから、と何度も自分にいいきかせつつも、昨日に戻りたい自分がいる。(-_-;)
費用の他に、預かりさんを探すこと、新しい家族を見つけること、
いろんな事が頭から離れない。


点滴をして身体の状態を良くするためにそのまま入院。
奥の部屋で処置してくれていたので、帰りがけにちょっとだけしか顔見られなかったけど、
ゴロゴロ喉を鳴らして「とてもいい子です」と。
人慣れしてる様子なので、飼われていた子なのか。
場所が場所だけに、野良の確率が高いと思っていたが。
保護した場所の状態も考えると一番考えられるのは、
何らかの理由で目を怪我しておかしくなり、更に脚もおかしくなったので、捨てられた?
色々考えても、どれも憶測にすぎないのだけど。


しっぽがすでにゴージャス感を見せ始めてる。洋猫が混じってそう。
IMG_2476-2


保護した時の、威嚇(おそらく恐怖から)の声とは違う、可愛らしい声で鳴いていた。
ほんと、超可愛いから。






そしてさっき先生から電話が。。
どうも様子を見ていると、肩が、骨は大丈夫だが靭帯が切れてる可能性があると。

だとすると、肘だけ手術しても無駄になる。
そこで別の決定をする為に、ちょっとのあいだテーピングで固定して状態を見ることにした。



最終的にどうするか(治療方針)はまだ決められないけど、
この子の新しい家族を絶賛募集します。
目も脚も、ハンデはありますが、それでもこの子を迎えてくれる方、ご連絡ください。
どーかどうか、よろしくお願いします。



| 仔猫のこーちゃんの記録 | COM(2) |
2017-10-25 (Wed)
仕事のあと、娘と遅めのランチ。
ろず付きなので、行ったのはここ♪
IMG_2351-2
TAVERNA La Piazza


前菜
IMG_2329-2.jpg
自家製マスタードがつぶつぶっ。

手長海老のトマトクリームソースペンネ
IMG_2338-2

自家製パスタのラザニア
IMG_2339-2

バナナ味のジェラートにピーチ味シャーベット、なんとかのプリン
IMG_2340-2

ハーブティーはカモミールとレモンフラワー
それに、お庭で採れたナイアガラをいただいたー。
IMG_2343-2
売り物並みに美味しかった♪


ろずも、パンをちびちびと。
IMG_2331-2

IMG_2334-2

パン食べたらヒマ~IMG_2346-2


それから、何十年ぶりの旭山公園へ。
IMG_2359-2

IMG_2363-2

山の紅葉の姿は、いつもの公園のとは違って見える。

IMG_2370-2

IMG_2377-2

IMG_2379-2

IMG_2395-2

IMG_2400-2

IMG_2405-2

IMG_2407-2

IMG_2410-2

札幌
IMG_2416-2

噴水でカラスがどぼん水浴びしてた。
IMG_2436-2
ろずも入れるといいのにねー。

こっちは藻岩方面
IMG_2372-2

こっちが円山
IMG_2417-2

これ、きれい。
IMG_2427-2


谷のようになってるあたりを凝視。
IMG_2447-2
何がいたのかな。


今年はどこも紅葉がきれいみたい。
IMG_2437-2

IMG_2439-2

IMG_2455-2

これからは落ち葉狙いね。
| 未分類 | COM(2) |
2017-10-24 (Tue)
昨日、朝から降り始めた雨がミゾレになり、時々雪に。



寒かったもんねー。
普通なら日中気温が上がるのに、お昼に向けてどんどん下がり、とうとう1度くらいになっちゃった。

今日は元どおり。
気温も上がってしばらく雪は降らないけど、タイヤは早めに交換した。
その方がドキドキしないですむ。


10日くらい前に伊達へ。
伊達の道の駅が、北海道で一番大きくていろんなものあるって聞いたの。
ドライブにもいい距離だし、友達誘って行ってきた。

そして、・・・たいしたものはなかった。(笑)
野菜は充実してるので、スーパーがわりにはなるね。
くるるを大きくしたような感じ。

同じ敷地内にある宮尾登美子文学記念館を見て(伊達の別荘が素晴らしい。現在はゴルフ場の敷地内にあるらしく見られなかったけど)、藍工房の中や刀鍛冶工房なんぞをのぞいて、
IMG_1492-2

開拓記念庭園を散策。

これ!
IMG_1509-2
光溢れすぎてるけど(^o^;)

柑橘系が生ってるーー♪
家の中で、鉢植えで生るのは知ってるけど、北海道で地植えで大丈夫なんて、さすが伊達。

で、これ、なんだっけ・・・(・・;)
IMG_1496-2

木の名前、書いてあったのに。
柚子だった気もするんだけど、記憶が定かでなくて。。。(-_-;)
「カラタチじゃなかった?」説も浮上したが、それならそこで1曲歌っちゃうよね。
でも誰も歌わなかったし。

あー思い出せないー、気になる―。


お、アカマツ♪
IMG_1503-2

それに、それに、

竹があるーーーーー。
光が、・・・IMG_1500-2

光が。 IMG_1512-2

なんだかこの庭、内地みたい。さすが伊達!


迎賓館は、のぞくだけ。
IMG_1498-2

IMG_1499-2

IMG_1519-2

そういや、道の駅もお城っぽい造りだったんだけど、写真撮ってなかったわ。(笑)


それからお昼ご飯を食べて(何故か2ヵ所で・笑)、行ってみたかった北黄金貝塚へ。

絶対しょぼくてつきあってもらうの気が引けたんだけど、ところがどっこい、ここが一番好評だった気が。(笑)

情報センターの中を見て
IMG_1527-2

IMG_1524-2

復元された貝塚と住居へ。
IMG_1546-2

IMG_1552-2

右上に見えるのが、5カ所ある中で一番大きい貝塚。
IMG_1530-2

ここでは埋葬された14体の人骨が出ている。
IMG_1563-2

丘は広くて、他に何も無いのがまた良くて、気持ち良かった。

散策路は歩かなかったけど、
IMG_1538-2

周りには実をつけた木々がたくさん。
季節によってこういうものも採集してたんだろうなぁ。
IMG_1541-2

IMG_1534-2

これは、マユミかな?
IMG_1533-2

ろずが大好きそうな場所。(笑)
IMG_1554-2

いいところだったー。


帰り、輪厚のパーキングでひとやすみ。
ダリアが可愛いかった。
IMG_1570-2

ダリアの奥にあるの、・・・
IMG_1572-2

ラベンダーの仲間?何かな。
IMG_1574-2


そう言えば、道の駅で見つけたコレ♪
IMG_4148-2

犬の形をしたコンブ片。
お湯入れたら戻って昆布茶になるのか、と思ったら、
「昆布片が充分戻ったら、市販の昆布茶やスープを入れてかき混ぜる」って・・・(笑)
IMG_4149-2

しかたない、ちょっとのお湯で戻して
IMG_4156-2

お茶を入れて飲みました。(笑)
IMG_4158-2
これは、頭しばったシーズー?


お天気にも恵まれて、楽しい一日でした。
| 未分類 | COM(2) |
2017-10-21 (Sat)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2017-10-20 (Fri)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2017-10-19 (Thu)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2017-10-19 (Thu)
今朝、仕事行こうと思ったら車の窓が真っ白ー。
急いで物置からスノーブラシ持ってきてガリガリ。
今年は寒くなるのが早いなぁ。

昨日も紅葉探索。


落ち葉のプール。
IMG_1916-2

IMG_1948-2

IMG_1954-2

IMG_1959-2

テンションな弟と優しいお姉さん。(笑)
IMG_1957-2

おやつは食べられたが
IMG_1964-2

ぼっこに喰いつく余裕はないらしい。
IMG_1992-2

家族写真
IMG_1976-2

IMG_2008-2
犬2頭と歩いてるのっていいな。
3頭か4頭でもいいけど。♪


何かだんだん紅葉もやっつけ仕事になってきた感じ。^^;
IMG_2032-2

IMG_2039-2

楽しく無さそな集合写真。
IMG_2060-2

イキイキ感ゼロIMG_2064-2

IMG_2071-2

IMG_2072-2

目いっぱいがんばってた。
IMG_2053-2

| 未分類 | COM(0) |
2017-10-18 (Wed)
いつもの血液検査のため、朝イチで病院。



予定では抗体価検査も一緒にするはずだったんだけど、
先生が「ほんとにやるー?やんなくていいんじゃない?」って。

去年抗体値が下がった時に3年ぶりに打ったので、また1年ごとにチェックすればいいかと思ってたんだけど。
2年目に当たる来年でいいんじゃない?って言うので、やめた。

体重は12,45キロ。
朝ご飯食べてないので、まぁいいくらいかな。
診察は問題無し。

左前脚から採血。が、うまく採れなくって首からに。
でも首からも出が悪かったんだよね。
先生、「なんで今日は出てこないのかなー。」って。
なんでだろ、診察台の上ではろず、仮死状態に近いから?(^-^;)


ところでろず、昨日の夜、咳をしてたの。
毛が口に入った?
でもずいぶん長い。
多分、1時間以上してたと思う。

動画撮っておいたので見せたら
「あれー、ほんとに咳だね、これはちょっとヘンだね」と言う。
普通は何度か咳しておしまいになるはずなのに、1時間も続くのは普通じゃないって。




終わりかけ。


確かこれで終わったんだったかな。
和室の自分の場所にいる時に始まったし、やっぱり毛が入ったくらいしか思いつかない。

例えば、草を食べてて、穂とか何かが気管に入って(レントゲンでは腫瘍のように見えるらしい)、そこから肺炎にってこともあるんだって。
「滅多にないけどね」と前置きあり。(笑)
確かに昨日の朝、草食べてたけど、その時症状が出たわけではないので違う。

ろず、モノを飲み込むのヘタだしなー。
うまく毛を出せなかったんじゃないかな。

それからは一度もしてないので、大丈夫だと思うけど、ちょっと気に留めておいて「様子見」です。


検査結果は郵送してくれる。
何かあれば電話くれるし、サプリも半年分もらってきたので、
これで春まで行かなくて済む予定。


| ローズが教えてくれたこと。 | COM(0) |
2017-10-17 (Tue)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2017-10-16 (Mon)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2017-10-15 (Sun)
いつの間にか日没が5時前になっちゃった。
1時間ほどあるから大丈夫だろうと紅葉の様子を見に行ったが、途中で雨がポツポツ。

雨、風、曇り、晴れが混ざった空。
モデルは目線くれないし、撮るのがつらいわーと思いながらもしつこく撮ってみた。
結果、撃沈。

でも載せとく。



IMG_1600-2.jpg

IMG_1606-2.jpg

IMG_1610-2.jpg

IMG_1612-2.jpg

IMG_1619-2.jpg

IMG_1631-2.jpg

IMG_1635-2.jpg

IMG_1639-2_20171015194132f6b.jpg

IMG_1640-2.jpg

IMG_1646-2.jpg


| 未分類 | COM(0) |
2017-10-13 (Fri)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2017-10-11 (Wed)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2017-10-10 (Tue)
日暮れが早くなって、慌てて家を出てお散歩。

曇り空のせいで、なおさら光が足りない。
IMG_1268-2.jpg

色づいてる木をバックに、と思うと逆光で、角度を変えて撮ってみたけど全然だめ。
IMG_1270-3

IMG_1276-2

その内、子供たちが寄ってきちゃった。
IMG_1279-2

そこに登場した丈の情けなさ。(笑)
IMG_1284-2
ろずはもちろんやる気なし。

ロゼのはちゃんと撮れたのが一枚あると思ったのに、見られない代物ものだった。(T▽T)


ちょっと大きめのきのこが1本。

テングタケだって。
毒あり。
下痢、嘔吐、幻覚、意識不明、数日間の頭痛。
同じ毒の成分を持つベニテングタケより毒が強いそうだ。
こういうのが、普通に公園に生えてるんだなぁ。


待つ宵草が月見草?
IMG_1290-2

どっちか忘れたので調べてみたけど、マツヨイグサかメマツヨイグサかわかんない。
そいでオオマツヨイグサのことを 月見草というらしい。

難しすぎる。
| 未分類 | COM(0) |
2017-10-09 (Mon)
父親が、柔らかいお肉が食べたいというので、久しぶりに両親と姉と一緒に焼き肉。

ろずは娘に遊んでもらい、美味しい予感もしてブイブイ♪
IMG_4095-2.jpg

IMG_4099-2.jpg

IMG_4102-2.jpg


IMG_4103-2.jpg

一番先に焼いておいたささ身。
IMG_4104-2.jpg

最初は食べてたのに、このハネシタを食べると
IMG_4105-2.jpg
そのあとは「ささみは硬くてイヤでちょ。」と、口から出す。

ししゃもも、前回ハラが苦かったのを覚えてるのか「いりまちぇん。」という。
アタマも同じ。
身だけあげると食べた。

まぁこれは、私がろずににぼしなんかをあげる時に、ハラとアタマをとってるからかも。

ハネシタは、ちょっと大きめでも埋めずに食べた。
美味しい美味しくないがちゃんとあるんだなー。

因みにハネシタ、私も今回初めて食べましたが、確かに美味しかった。(笑)

ハネシタ
⇒一頭から2kgしか取れない希少部位。
 別名チャックテイルフラップ、タチバラ。
 ロースとカルビの境目にあるハネシタはきめ細かく、しっとりしたロースの柔らかさに、カルビのジューシーさを兼ね備え濃厚な味わい。
 焼き肉、ステーキに最適な高級部位・・・なんですって。

うん、「しっとり」って感じー。


10月だし寒いかなって心配してたんだけど、
今日は落ちついたいいお天気で、焼き肉日和だった♪

親がこれだけ年になると、次があるかどうかわからないからできるだけ希望に沿ってあげたいと思う。
・・・という気持ちはあるのに、何故か年に一回ペースなんだなー。(^o^;)

来年は早めに、・・・という気持ちで。(笑)


~おまけ~

昨日見かけたマリオとピーチ。

こっちは年に何回か見かける。^^;
| 未分類 | COM(0) |
2017-10-05 (Thu)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |
2017-10-04 (Wed)
月曜日、まだ紅葉には早いけど、少し色づいてきた公園をお散歩。



これが精一杯の集合写真。^^;
IMG_1036.jpg

みんな、楽しいやら怖いやらでテンションが極端。

スチュはもちろんハイ。(笑)
IMG_1043.jpg

真ん中2頭はすでに落ち気味。
IMG_1066.jpg

丈、しっぽどおりのテンションなのに、よく上がれたねー。
IMG_1067.jpg

川沿いを歩いておやつ休憩。
IMG_1072.jpg

ふっくらパンケーキやレバー+かぼちゃをいただいたよ。
IMG_1080.jpg

IMG_1082.jpg

IMG_1089.jpg

丈はすでに食べられず。(-_-;)

あ、川見たらやっぱり入りたい子が多くて。
ロゼ以外は足湯、じゃなく足水ちゃぽちゃぽ。
スチュはばっちゃばっちゃ。(笑)


さ、またてくてく行きましょう。
IMG_1090.jpg

この色合いも素敵だね。
IMG_1114.jpg

IMG_1121.jpg

北大。・・・じゃないのは一目瞭然か
IMG_1125.jpg

ろずが、口開けて笑顔に見える写真がけっこう撮れた。
ひとりで行くと多分ムスッて顔して、カメラ目線でもなかったと思う。
「お友達と一緒」効果だね。


ツインキャップ前の花壇で。
IMG_1133.jpg

IMG_1193.jpg

ここでも集合写真。
IMG_1155.jpg
とにかく4頭入ってるだけで集合写真。(≧∇≦)


遠い世界に行ってしまった丈。
IMG_1152.jpg
ひと足先に車へ。
ここまでがんばったよね。

するとスチュが「丈ロス」に陥った
いや~、いろいろあるなー。
なんかこの散歩、なんとか珍道中みたい。


まだツタは青いけど、青いのもいいよ。
IMG_1175.jpg
このツタはナツヅタというらしい(別名アマヅラ、モミジヅタとも)。

ここ、前よりきれいになったなー。

10年前、ゴンとばっちょと行った時。
2007年11月06日_農試公園にて (6)-5

お花がなくって、壁のツタと一緒に撮るのが大変だった。
グレースの背だと、しゃがんで下から撮らないとツタが写らない。
それもぐっちゃんは顎。

2007年の11月6日。
ぐっこは可愛いなぁ。
2007年11月06日_農試公園にて (90)-5



穴場発見っ。
IMG_1198.jpg

ここで撮ってくれと言わんばかりのスペースがあった。
IMG_1203.jpg

IMG_1207.jpg

IMG_1201.jpg


ろにゅこが可愛く見える。
ココ母さんよりIMG_4014

丈ママよりIMG_4058

もう少し色づいたら、また行きたい。

IMG_1209.jpg

ここは桜もきれいなんだって。
春もいいね。
| 未分類 | COM(4) |
2017-10-01 (Sun)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
| 未分類 |