12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-01-27 (Tue)
 先日新しくリンクさせていただいた 「ほぼ週刊 ロコとブラウニーのいる暮らし」さん。
ボーダーコリーのロコ君とビーグルのブラウニー君のブログです。

 どんなふうに紹介させてもらうのがいいか迷ったのですが
管理人さんのご了承をいただき、もう少し補足させていただきます。

 ロコ君は1歳半。
昨年 DNA検査の結果、CL病のcarrier(キャリア)ということがわかり、このブログにコメントを寄せてくれました。
「1歳半」です。
すでに日本でも簡単に検査ができるようになり、CLという名前もボーダーコリーを飼っている人の中ではある程度認知されたと思われる2007年生まれです。

 ロコ君のご家族は キャリアという事実に向き合い、
自分たちにできること、しなければならないことはなにか
両親犬、同胎犬の安否を気遣いながらも ここにキャリアが存在することをなんとか知ってほしい、
これ以上 CLで苦しむ子を出してはいけないと、その願いを込めて検査結果を公表されました。

「キャリアを繁殖に使わない」。
CL撲滅を願うすべての人がこれに同意しているわけではありませんが、キャリア×クリアで繁殖するにしても 検査を受けることがまず第一条件としてあります。
ロコ君の両親犬を繁殖させた大きな犬舎を持つ人は 検査云々以前に、CLに関しての知識もほぼない状態でした。

 グレースとロコ君の血統書を照らし合わせてみても
そこに書かれている3代祖までに 同じ名前は見当たりません。
両親犬が検査を受けていなくても、どちらか(または両方とも)がキャリアであるはずです。
ロコ君のキャリア遺伝子は どこからきたのか。
どのラインにキャリア遺伝子が存在するのだろう?

 ロコ君の血統書のなかに CLラインを調べていて記憶にある名前がひとつありました。
つなげていくと、キャリアと思われるグレースの父、その父方の、グレースの曽祖母に当たる子が、ロコ君の5代前の子と同一犬であることがわかりました。
とても遠いけれど、グレースとロコ君は血縁関係にあります。

グレース 1999年9月6日生まれ2009年01月25日_P1250053-2

 また、ロコ君の母方のラインにも6代前に同じ子がいることがわかりますが、こちらは3代祖までの血統書を ただながめても「CLのキャリア犬は見当たらない」と思われてしまい、「いないから大丈夫」と勘違いされるケースです(父方についても 興味を持ってみなければ同様な間違いのもとになります)。

 ロコ君が 両親犬のどちらからキャリア遺伝子をもらってきたかはわかりません。
どちらもあり得そうにないくらい何代か(キャリアと判明している子から)経ていても、どちらもあり得ます。
グレースの場合、どちらもあり得るラインでも
母犬が検査を受けていることで(クリア)、そこからきていることはまず考えられません。
ロコ君の場合は どちらのラインも否定できない状況にあります。

 血統書を見ても気づかないCLの存在。
今までに 誰かが検査を受けさせていれば。

 グレースのキャリアを公表するにしても
一番の心配は 血縁のある子たちは大丈夫か、その安否です。
間違った風評被害も含め、つらい思いをしないか。。。
ロコ君のご家族も同じ想いを持たれています。
両親犬の犬舎は 昨年閉鎖されています。
そこにいた子たちの現在の状況を知る術がありません。


 何度も書いてきたことですが、
キャリアであることは その子にとっては何の意味もありません。
グレースも ロコ君も、それからほかにもたくさんいるであろうどのキャリア犬も、
CLに関しては なんの心配も要りません。
 心配なのは、キャリアである子を繁殖に使うこと、
両親犬が検査を受けているか、その結果を確認せずに仔犬を求めること。
どちらも 新たな発症犬を出すことにつながります。
血統書の中にキャリアとされている子の名前がないことは なんの安心にもなりません。
何らかの理由で繁殖をしなければならないのなら、必ず検査をするべきです。
またこれからボーダーコリーを求めるのなら、検査結果の確認は当然のことと考えてほしい。
「両親犬がクリアであることが、次の世代にキャリアを運ばない」
このことだけが守られれば、
今後あらたに発症犬が出ることはありません。

 ブログの紹介が CLのことのみに終始してしまいましたが
キャリアの子の飼い主として 私も、ロコ君のご家族も、同じ想いを持っています。

      どの子も 最期まで可愛がられますように

この願いが 通じますように。

2009年01月25日_P1250006-2

| CL症 | COM(4) |















管理者にだけ表示を許可する