12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-09-04 (Fri)
 職場で、食べたことのないとうきびを発見。(笑)
薄いクリーム色の、きっと最近の品種だなー。
味見していいよ~♪と、1本を3分の1にしていただいた。

わーい\(^o^)/
とうきびって美味しいよね。
小さいころは、手できれいに取って食べていた。
ちょっと見た目がっぽくもあるが
(あの、硬くて歯にくっつくようなモチキビ系のが大好き。今は売ってないのよね。。)
今風のほうが甘味は強い。
どれどれ、これはどんなかな~o(^o^)o

その場でいただ・・・こうとしたが、
その時私の脳裏には、家で待っている可愛い可愛い食いしん坊のめんこちゃんの顔が。。。

あ~ー・・・これ持って帰ったら 喜ぶだろーなぁ・・・
今年は数えるほどしか食べてないし。
「おかーさん、美味しいねぇ♪」って、にこにこして食べるだろうな・・・

でもちっちゃいんだよね・・・今、あっという間に食べられちゃう量だよ・・・

そうして私は 

3分の1のとうきびを、誰にも見られないようにそーっとバッグにしのばせ・・・

20090904_P9040001-2

持って帰ってきました。(-_-;)

あ~なんていう親心っ


我が子の喜ぶ顔が見たいばかりに、
世の中の親はみんなこんな思いをしてるんですよ・・・
そして、そんな親心を知らないおバカな子供 ってのが定石。

でも、うちのぐっちゃんは~♪


20090904_P9040004-2
     「全部ぐっちゃんの。全部ぐっちゃんの。」 の顔・・・


親心を知らないバカ犬であった  (いやいや、バカな子ほど可愛いのだ。


全部あげたいのはやまやまだけどね、
お母さんだってちょっとは味見したいので、3分の1の、さらに3列ほどをいただきますよ。(^-^;)

あとはぐっこのだよ。
食べてい
20090904_P9040006-2


20090904_P9040012-2

よ?


いつも言うけど、食べたらなくなるんだよ。


 その後は ぐっこに邪魔されることのない珈琲タイム。
今日はモカ・シダモ(シティー)を淹れてみました。

あ おいしい。                     lieの焙煎珈琲 さん。
img83635.jpg
     (これまた娘のカップを拝借。あの子、カップだけはいっぱい持ってるな^^;)


 ちょっと気づいた。
いつも濃いめで苦いのが好きな私。
もちろん目玉の飛び出るほど高い豆で、苦いのにこのまろやかさは何っ?っていうのもありますが、
苦味で押してくるだけじゃなく、程よい苦味にバランスのいい酸味ってのもいいもんかも。
珈琲って、その時々でいろいろ楽しめるんだなぁ。
年をとって自分に柔軟性が出てきたことで、やっとそこに気づいたか?

| 未分類 | COM(4) |















管理者にだけ表示を許可する