12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-09-18 (Fri)
も一つ忘れてた。

[ 番 組 名 ] 視点・論点「犬猫大国・日本の現実を」
 チャンネル :教育/デジタル教育1
 放送日 :2009年 9月18日(金)
 放送時間 :午後9:50~午後10:00(10分)
 出演 :(映画監督)飯田基晴


この記事アップするには間に合わなさそうですね~^^;
見たかったーっっていう方もいるかもしれないので
そんな方には 再放送の予定を。

[チャンネル] 総合/デジタル総合
[ 放送日時 ] 2009年9月19日(土)午前4:20~午前4:30(10分)

明日の朝の4時20分です(笑) 予約しましょう。

 「視点・論点」なんてタイトルからして堅苦しそうですが、
最近犬のことを取り上げてくれてるんです。

 前回は「犬と大統領」。
オバマ大統領に故ケネディ上院議員からプレゼントされた白黒犬のことや、
「アメリカ大統領が犬を飼う」ことに関してのお話でした。
 その前は「地雷探知犬」。フォトジャーナリストの大塚敦子さんのお話。
ボスニアの地雷探知犬訓練施設で生まれ訓練された犬が 世界中に埋められた対人地雷処理にあたっています。
犬種はマリノアが中心だとのこと。
人間の処理すべき危険な仕事に犬を使うなんて、と憤りを感じつつ見てたんですが、取材したボスニアやカンボジアでは 今までにただの1頭も、この仕事で命を落とした犬がいないと言っていました。
ペアを組む女性ハンドラーへの「怖くないですか」という質問に対しての答えは 「自分の犬を信用しているので怖くありません」。
1年半、愛情いっぱいに育てられた犬は人間を信頼し、その犬を人間が信頼して命を預ける。
この取材をもとに、本も出されたと言っていました。

 今日の放送の「犬猫大国・日本の現実を」は、
映画 「犬と猫と人間と]を作った監督さんのお話です。
公式HP http://www.inunekoningen.com/


≪あらすじ抜粋≫
日本全国で処分される犬と猫は年間約35万頭。1日あたり1000匹近くが殺されている。
映し出されるのは、犬と猫のかわいい姿だけでなく、行政施設でまもなく殺処分されるという姿、捨てられた命を救おうと奮闘する人々の姿。そして知られざる多くの事実と、浮かび上がる私たち人間の業…。


札幌でも上映されるようですが、
これ、劇場に見に行くのつらい気がするなぁ。
 



今日のお散歩風景。

20090918_P9180001-2
          勝手に歩いてるようで、しっかり私を確認してる耳。

20090918_P9180003-2.jpg
            ぐっこには野の花だって似合う。


そしてもう1頭、ここにもお花の似合う・・・

20090918_P9180010-2
             似合うよね?プチ

 プチままお留守のため、久しぶりのシッター訪問。
相変わらずテンション高いなぁ(笑)

この顔は・・・20090918_P9180014-2
悪いこと考えてる顔!
だいたいプチがまじめな顔をしてる時は、食べ物を何とかして自分のものにしようと考えてる時。
人間の隙を突こうと、集中してる時。(笑)

 散歩中、コンビニ前でお菓子を買い食いしてる子供がふたり。
その前を通る時 じーっと下を向いて、しっぽの動きも止まってた。
可笑しくて笑ってしまった。
見てないと思っても ちゃんと見てるんだよねプチは。

プチももうすぐ・・・6歳?いや7歳?(武蔵と同じか?)
あたりまえだけど みんな年とってくね。

20090918_P9180020-2

秋のうちに みんなで遊べたらいいね♪
| 未分類 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する