12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-12-10 (Thu)
 ゴンが亡くなる前の週。
月曜から体調がおかしくて、3日間だったかゴンちに行けなかった。
(あれ?3日間だったろうか?
 ムサママが一日変わってくれたんだけど、ゴンママ二日間仕事休んじゃった?待てよ、一日バティママが来てくれたんだっけ?
 やだ~~もうすでに記憶が定かでないっがっくり )

 とにかく行けなかった火曜の夜のこと。
タイミングの悪いことに、この日はゴンの体調も最悪。
息をしやすくするために溜まった水(血液)を抜くとしたら、呼吸数が1分間に60程度が目安だと先生から聞いていたが、
この夜は、ひどい時には90くらいになっていたらしい。
ゴンを一人で置いておけなくて、ゴンママも仕事を休んで寝ずの看病をしていた。

 夜中、タッタッタ・・・と犬の歩く音が聞こえた。
グレースはハウスに入って寝てるはず。
もしかしたら何かのはずみで扉が開いて出ちゃったのかなと思って「グレース?」って声をかけてみた。
耳を澄まして待ってみたけど動く気配はなく、ハウスのほうからグレースの寝息がかすかに聞こえる。

あれ~・・・変だなぁ?と思ってたら、
足音が 私の枕の周りをまわって、左肩のところから布団の中に可愛い鼻が入ってきた。
なんだーゴンかぁ♪

ヨシヨシって触ると間違いなくゴンの鼻。
ちょっと冷たくって、体調が悪い時の感触だった。

撫ぜてたら鼻を引っこめようとする感じがしたので、
「なんで?もう行っちゃうの?まだいればいいんでしょ~」って言ったんだけど
すっ・・・って、行っちゃった。

ゴン、何しに来たのかなぁ ってぼーっと考えてたちょっとあと、
あることに思い至って 飛び起きた。(←いや、気持ちだけ

ゴン。
もしかして 今逝っちゃった?
お別れに来てたの?

なんで、なんでもっとちゃんと引きとめなかったの、私のバカーっ。

どうしよう、なんて言おう、って、ドキドキしながら、ゴンママに電話。
(このとき時間を見たら2時23分。ますます「うわぁ・・・」って思った理由はあとで)

だいじょぶだった。
ゴンちん、ちゃんとゴンママのそばにいた。
あー良かった。。。


 ゴンは、一緒にいると誰でも「群れ」になるのか、
ちょっとでも離れるとぴーぴー、「ダメだよ、ボクのそばにいないとー」って言う。
で、そばに戻ると「あー良かった、これで安心♪もうボクから離れたらだめだからね~♪」って笑顔になる。


ゴン、「毎日来てるのになんで今日は来ないの?」って様子を見に来たんだろうか。
ゴン、自分も具合悪いのに 私の心配してくれたんだろうか。

もしかしたら あの時ゴンは、半分浮遊しちゃってたのかもしれない。
そいで、もしかしたら

群れが揃うまで待っててくれたのかもしれない?


わかんないけど、そうだったら・・・なんだか嬉しいから・・・そう思っておこうかな。

かなり幸せな思い込み。くり抜きハート1


 この、ゴンが来たときの時間。
携帯に「2:23」って出てたのを見たから ますます「もしかして今ゴンが・・・?」って焦った。

ゴンの誕生日は2001年2月21日。
時間見て、あっ!って思って、
「待って。ゴンが来てたのは2分くらい前?私、2分もぼーっとしてた?違うよね?何かの間違いだよね?やだどうしよう・・・」ってすっごいドキドキして電話したのに、ゴンちん無事。^^;

こういう一致ってあるような気がして焦った焦った。

そして、
ほんとにゴンが逝ってしまったのが 2009年12月2日。

やっぱりゴンって 1と2に縁がある。。。


でもゴンちん。
8歳の「8」はどこから来たの?

ちょっと間違えちゃったんじゃないの。。。

200910291852_PA290002-2-2.jpg







| ダイジナコト。 | COM(6) |















管理者にだけ表示を許可する