123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-06-12 (Sat)
 家族募集中の仔猫さんがいます。
    (しばらく記事の一番上にあげておきます~2010年5月28日~)
 
・5月30日~写真、記事追加しました
・6月6日~写真、記事追加しました 
・6月26日~写真、記事追加しました
・7月1日~動画 追加しました 
・7月26日~写真・動画・記事 追加しました 


この子に興味のある方がいましたら 私あてに連絡をお願いします。
お問い合わせはコメント欄、またはメールフォームや直接メールでお願いします。


【2010.5.28】
一週間ほど前の夜、児童公園にうずくまっていたところを保護されました。
保護当時はガリガリに痩せており、左目が白濁しています。

サビ猫の女の子P3270768-2.jpg

診てくださった獣医さんの話では、
「左目の白濁の原因はまだよくわからないが傷も目やにもなく、先天的なものではないか」ということ。

生後二か月ほど。P3270766-2.jpg

現在の保護宅での様子を聞いたところ、

「ご飯はたらふく食べます(1日に子猫缶1.7缶)
トイレは完璧です。失敗なし。(うんちに砂はかけませんが・・・)
片目でも全く支障はありません。走り回るし、じゃれるし、爪とぎするすし、やんちゃです。
猫じゃらしで遊んでみたのですが、きちんと的を得ているのでもしかすると、悪いほうの目も少し見えているかもしれません。
まだ親が恋しいのかいつも鳴いてます。だっこすると泣き止むのですが・・・」

2か月令ということで猫エイズ検査はまだしていませんが、時期を見てする予定です。

P3270771-2

~このサビ猫ちゃんの家族を募集しています~

いい方に巡り合えるといいのですが、こういった「里親募集」の難しいところは
全く見ず知らずの方だと、たとえ条件が折り合っても安心して託すには不安が残ること。
いくら可愛がってくれそうだと思っても、渡したあと連絡が取れなくなるということも有り得ます。

 このブログでこの子の家族を募集するにあたり、安心して託せる条件として
「最期まで責任を持って家族として可愛がってくださる方」なのはもちろんですが、
私の知っている方、その知り合いの方 程度の範囲に限りたいと思います。
左目の状態をハンデと考えると、さらに狭い条件になりますが、
ここを見てくださってる方で この子を家族に迎えることが可能な方、私あてに連絡をお願いします。
また お知り合いでどなたかいらっしゃれば お声をかけていただけませんか。


 保護宅さんには、すでに猫が2匹、犬が2頭います。
保護した以上、いいご縁がなければ自分の家で引き取る覚悟でいますが
もしこの子を家族に迎え入れてくださる方がいればお願いしたいということです。

エイズ検査他、新しい情報が入りましたらお伝えしていきますので
この仔猫さんのことを頭の隅に入れておいてくださると嬉しいです。


P3270769-2

母猫はどうしているのか、野良ネコとして捕獲されたのか、
それとも左目のハンデのためにこの子だけが捨てられたのか・・・
まだ肌寒いこの時季、幾日ひとりで過ごしていたのでしょう。

こうして保護してもらえる子はひと握りにも満たない現実を考えると、
きっと、運の強い子なのでしょう。

これからの一生を 愛されて過ごせますように。

よろしくお願いします。




【5月30日】
保護主さんから メールと新しい写真をいただきました。

20100529受信 (2)-2

「左目が半分しか開いていなく、白濁しています。
 でも当初より開くようになり、白濁も少し良くなったような・・・」

また病院で診てもらう予定ですが、
「やんちゃなので、今は1日3回の点眼が大変です」とのこと。

活発に動き回るので ちゃんと写真を撮ろうと思うと抱っこになっちゃうようです。
左目がどんな性質のものか、どの程度のものかわかりませんが、
今のところこの子にとって左目は、生きる為には何のハンデにもなっていないようですね♪
人間と違って犬や猫の「視力」は目だけではなく、あらゆる感覚を総合しての力なのでしょう。

ネコじゃらし中。(=^・^=)20100529受信 (3)-2

「もし、会ってみたいという方がいれば、土日でしたらこちらからお伺いしますし
 平日でしたらいつ見に来ていただいてもOKです。」 ということです。

よろしくお願いします20100529受信-2




【2010年6月6日】
仔猫さんの追加情報です。

 保護主さんのところでは 名前をつけると情が移ってしまうのでつけない予定でしたが、
やはり不便なので 現在「雫しずくちゃん」、しーちゃんと呼ばれています。

今日、診察した結果ですが  (保護主さんより)

「・左目はこれ以上良くならない。眼球が凹んでいるので左目は見えていない。
 目の中に傷があるので、外傷性で先天性ではないとのこと。
 右目が問題ないので生活には不便はないそうです。
・エイズ検査は1ヶ月ぐらい先のほうが良いとのこと。
  (母体の抗体があり小さ過ぎるとはっきりしないらしいです)
・たまにくしゃみをしているのですが、元気も食欲もあるので心配ないとのこと。」
                    

検査の結果、左目は傷があるということですね。
何かの病気でないことがわかって、かえって良かったかな。。

2010年6月6日受信-2

先生から「やんちゃ」のお墨付きをもらったそうです。

2010年6月6日受信 (2)-2


体重は、保護当時の700グラムから1キロになり順調に成長中。
しーちゃん、人間の肩に乗るのが大好きだそうです。手乗り猫?肩乗り猫?

2010年6月6日受信(4)-2

猫エイズと白血病の検査にまだ日にちがかかりそうです。
1匹だけで飼われる分には問題はないのですが、
複数匹のおうちだと結果如何・・・になりますね。

2010年6月6日受信(3)-2

あったかい窓辺で何を想ってるのかな。



【6月26日】
保護主さんから メールと新しい写真をいただきました。

2010年6月26日受信分 (2)-2

「そろそろ検査に・・・と思ったのですが
先生から2Kgぐらいになってからのほうが確実なので
もう少し後にしたほうが良いと言われ 様子見る事に」なったそうです。

 現在は1・4Kgだそうです。
食欲は旺盛ですが、小さい方なのかな?
まだまだ成長期なので、これからぐーんとくるかな?どうでしょう♪

あいかわらずやんちゃで、ケージから出すと走り回っているようです。

2010年6月26日受信分-2



【7月1日】
保護主さんからいただいた動画です。
動きが速くて普通に遊んでいるところが撮れず、静かめに(笑)遊んでいるところを撮ってくれました。





【7月1日】
 飼い主募集中の仔猫さん。
体重が2キロ程度になったので、病院で検査を受けてきました。

猫エイズ(-)猫白血病(-)でした。20100719_P7190088-2.jpg

陽性(+)であっても、1頭のみ、または犬との同居などは可能ですが
どちらも(-)ということで 広く飼い主さんを探せるのは嬉しいですね。

20100719_P7190032-2.jpg

左目に傷があり、獣医さんの話では「見えていない」ということですが
動きを見ると「少しは見えてる?」と思えるほど ハンデを感じさせません。
人間にするとハンデに思えることでも 動物は感傷的になりません。
それが強さ・・・たくましさ?
どんな小さな命も、今を生きてる姿は美しいなぁと思います。

(・・・FC2動画、うまく表示されないのでFlipClipに置き換えます)



20100719_P7190039-2.jpg

生後4カ月くらい?
こうして見ると小さく見えますが


伸ばすとけっこう長いです。(笑)20100719_P7190080-2.jpg


末端部分も
20100719_P7190079-2.jpg
かなり可愛いですね~

全体はサビ猫でも しっぽはトラ猫。
20100719_P7190084-2.jpg

“ぱー”なお手々、がんばり具合がわかります。
20100719_P7190061-2.jpg


| ダイジナコト。 | COM(12) |















管理者にだけ表示を許可する