12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-07-17 (Sat)
本題の前に テレビ番組のご紹介。

・「命を救え!スーパードッグ~災害救助犬 世界大会~」

[チャンネル] 総合/デジタル総合
[ 放送日時 ] 2010年7月19日(月)午後5:25~午後6:00(35分)

~内容~
地震や土砂災害の被災地で、倒壊した家屋の下敷きとなった人を探し出す災害救助犬。
その世界大会に密着。
命を救おうと奮闘する災害救助犬の知られざる能力に迫る。

これは予約しないと。




 今週は教育相談や保護者説明会などであっぷあっぷしてますが、どうしてもはずせなかった今日の講演会。
グレースの写真も溜まってるけど、やはりここはレアで♪

20100717_P7170004-2.jpg
(写真撮っていいかわからなかったんですが、始まる前にこれだけ撮らせてもらいました)

 「BAT TRIP」という作品で田淵行男賞の最高賞を受賞した中島宏章さんの講演会。
(もちろんお供はムサママ。・・・違う、私がお供。
田淵行男さんという方は 高山の蝶など山岳写真で有名で、ネイチャーフォトの草分け的存在だった方らしいです。
この分野の新人発掘を目的とした田淵行男賞は、5~20枚の組写真と1000文字程度の文章を合わせて選考され、中島さんの作品は20枚。
北アルプスの里・安曇野の美術館 安曇野アートライン」の中の「田淵行男記念館」で、受賞作品をのぞき見ることができます。

 私、コウモリって見たことないです。
でも札幌にもいるんですねーーーー。驚きっ。
北海道には19種、すべてコガタコウモリで 世界では1000~1200種いるらしいですが、
一般に知られているイメージの吸血するコウモリは、たった1種類なんですって。
そして 洞窟以外にいる方が多いそうです。
中島さんの写真に写っている子たちは、雪の中にいたり、枯れ葉の中にいたり。
これ見て、今日から私はコウモリ探しをすることに決めました。
だって、思ったよりそばにいる気がするんですよー。
狙いは〇〇〇〇の枯れ葉。もしくはそれと同じくらいの大きさのある葉。
もし私が不審な行動をとっていたら、「あぁコウモリ探してるんだなぁ」と思ってください。
いや~のぞいていたらどうしよーっ♪
 あ。ちょっと話がズレましたが^^;
雪の中で越冬するのは 日本でしか確認されていないそうです。
また、川の上も、海の上にも、コウモリたちが飛んでいるんですって。
「入れ替わり立ち替わり、夜明けまで川面はコウモリたちで賑わう」
「このダイナミックな自然界の営みのことを190万人いる札幌市民の誰も知らないというのは驚くしかない」(「BAT TRIP」説明文より)
すごいねー。すごいこと知っちゃったよ。

 コウモリといえば、超音波を発して、それがはね返ってくる反響音で対象物との距離を確認していますよね。
この超音波、オートフォーカスの音も超音波で動物たちには聞こえているそうです。
実際に聞かせてくれたんですが、ストロボも 光だけじゃなくものすごい音を出しているそうです。
キツネがその音を拾って「ん?」「なんだ?」と、犬がやるように首をかしげながらすぐそばまで寄ってきた写真の可愛いこと♪
真剣に、なにか獲物の発する音かと一生懸命に、首をかしげていました。

中島さんは動物が大好きで、「すべての生物には必ず何かしらの魅力がある」という信念で写真を撮り続けているそうです。
これからも北海道の動物たちの魅力を たくさん伝えてほしいです。


 さて、帰ってきてすぐグレースの散歩へ。
いつもの場所に行く途中・・・

20100717_P7170011-2
資材置き場のようなところにキツネが。
ずいぶん痩せてるように見えるけど。。子供?夏毛?おなかすいてる?

何をしてるかというと、


20100717_P7170008-2

この資材置き場で飼われているワンのごはん狙いか??


20100717_P7170012-2

すごく可愛いんですけどー。(なんだかモコちゃんに似てる・笑)

おなかすいてるのかなやっぱり。

がんばって生き抜いて。



草の実いっぱい。20100717_P7170020-2

紅輪蒲公英
20100717_P7170019-2

 今日も蒸し暑い一日でした。
明日からは傘マーク。
雨だと花火の音が聞こえないのはいいんだけどね。
あー明日も仕事だ。

・・・がんばろ。

20100717_P7170033-2



| 未分類 | COM(10) |















管理者にだけ表示を許可する