12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-04-07 (Thu)
犬たちや先日の乳牛に続き、烏骨鶏が生きていたというニュース。

4週間ぶりに烏骨鶏を救出

あの大震災からほぼ1カ月。
小屋の中にいながら助かった命。


こういう時だからか、色々な予見のようなものがピックアップされて、
中には ほんとに当たってるみたい・・・と怖くなるものもある。

この先がどう、とか当たってる、間違ってるなんて、言っても詮無いこと。
が、ある方の文章でとてもうなづけるものがありました。


今回の大地震は ウミネコも繁殖地をなくしました。
ウミネコが姿を消すと周辺の生態系も変わります。
大変な時期である事は分かりますが 人間だけが地球で生きているのではありません。
ウミネコの事すらも考えられない人間だからこそ災害が拡大しているのです。



助かった命のひとつひとつが
私たちに問いかけをしているように思う。


あら、何と言う事でしょう。
海鳥が飛んで来たではありませんか。
鳥も帰って来たのです。
今、見ている映像はまぎれもなく、日本の未来です。
「希望」
やっぱり良い言葉です。





| ダイジナコト。 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する