12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-04-26 (Tue)
 今週はぐずついた空模様。
なかなか庭仕事がはかどらない。
今日も日中雨マークだったのでお散歩どうかな~と思ってたら 降らなかった。

 夕方いつもの場所へ。
ムサママがカゲちゃんとお散歩中。
カゲちゃんは私を見つけるとぶっ飛んできて、
グレースはムサママを見つけてこれまたぶっ飛んでくのだけど
すれ違っても、お互い全く意に介さず目的地へ。



カゲちゃんは抱っこで私の顔をべろべろ舐めまくるので、なかなか写真が撮れない・・・(;^_^A

ぐっこも甘えてないで、先に歩いて来よう。
20110426_P4260004.jpg


ぶらぶらしたあと、武蔵と遊ぶママのところに合流。
20110426_P4260037.jpg
      (いい顔してるのに逆光~、失敗

フセしたまま何枚か撮りたかったのに、うちのお嬢ったら・・・
20110426_P4260038.jpg
            あーあ。ムッちゃんは偉いなぁ。

20110426_P4260039.jpg


駐車場に戻って、ぐっこはさっさと車に乗せちゃって(笑)武蔵とほのぼのタイム

20110426_P4260047.jpg
       男の子は可愛いなぁ(笑)

どれどれオヤツを・・・
20110426_P4260049.jpg

20110426_P4260043.jpg
       
20110426_P4260044.jpg

姐さん、チェック厳しいわ



なかなか書けない被災地の動物たちのこと。。。

犬猫だけじゃなく、牛や馬、豚に鶏、ほかにどれだけの動物たちが置き去りにされてるのだろう。
すでに命を落とした子たち、
なぜこんなことになってるかわからないまま生きることしかできない子たち。
危険区域じゃなくても、一緒に避難できず置かれた子。
避難所に入れない子。。。


人を避難させる時、同時に彼らの今までの生活を救う意味でも、
一緒に暮らしている動物たちの避難を考えられないものなのか。

放射線による汚染の恐怖は あらゆる判断を迷わせる。
原発は ヒトの手にあまるものだ。

これだけ怖い思いをしてまで手にしなければならないものって

・・・・・なんだろう。




※メモ※
緊急災害時動物救援本部が、4月13日被災自治体に向けて仮設住宅でのペット連れ入居についての配慮を要請。
それを受けて、「岩手県が仮設住宅をペット連れ入居可にすると発表。基本的に室内飼育とする。」

| ダイジナコト。 | COM(10) |















管理者にだけ表示を許可する