12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-11-07 (Mon)
人間には選択の幅がある。

見たくないものは 見なければいい。
やりたくないことはやらずにすませて その場を立ち去る。


ペットと呼ばれ、可愛がられ、愛護と言われながら、自らの選択権をもたない彼らはどうか。

人の目に触れられないところで葬られる命。
可哀想といわれてその一生を終える。

可愛いから飼う
要らないから捨てる
可哀想だから見ない

たった今までその毛も瞳も輝いていたのに。



ボーダー飼いさんには 特に見るのがつらいかもしれません。
同じ犬でも見慣れた犬種だとそれに付随する記憶や感情が つらさの度合いを増すでしょう。

見たことのある子かもしれない
会ったことがあるかも
もしかしたら 探していた兄弟姉妹 親せき犬

そんな気持ちも背中を向ける原因になるかもしれません。


だから?



私たちには選択権がある。


http://yamashita.kitaguni.tv/e1848097.html



| ダイジナコト。 | COM(14) |















管理者にだけ表示を許可する