12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-05-13 (Sun)
さぁ、ますますどんどんいっちゃいましょー。

ほとんどの子が寝ていたあざらし。
2012年05月10日_DSC01077

その中で、何度も目があったコ。
2012年05月10日_DSC01079

泳いでる子を見に建物の中に行くと、
一頭だけ円柱水槽に2012年05月10日_DSC01084
顔を出してくれた。

でもちょっとのあいだだけで、すぐにどこかに行ってしまったよー。
2012年05月10日_DSC01085

普通に泳いでいる子も3頭くらいかな。

2012年05月10日_DSC01087

2012年05月10日_DSC01088

その時のアナウンスによると、お昼ご飯を食べたのでお昼寝に入った子がほとんどだとな。
そうか、やっぱりご飯食べた後は眠たくなるのね。
道理で午後からは、寝てる子が多かった。
動物は、朝早くや夕方になってから、とかが活発なのよね。

そんなんで、・・・

寝てる虎
2012年05月10日_DSC01091

寝てるライオン
2012年05月10日_DSC01093

あっ起きてました?2012年05月10日_DSC01094

寝てるレッサーパンダ
2012年05月10日_DSC01118

つり橋の上でも寝ていた
2012年05月10日_DSC01113


寝てるホッキョクギツネ
2012年05月10日_DSC01117
(オオカミ見れない分、この子を見たかったのに

寝てるウンピョウ
2012年05月10日_DSC01120

寝てるアライグマ
落ちそうで落ちない 2012年05月10日_DSC01121


そして 寝てるカバ・・・
2012年05月10日_DSC01031



 動物園 って、好きだけど哀しさもあって複雑。
調査や研究、種の保存といった名目は、その時を生きてる個々の動物にとっては意味がないことだろうし、いくら自然に近い環境での飼育を目指しても、彼らにとっては偽物の世界。
全体から見たらほんのわずかな頭数でも、いいのかな、いいのかな。・・・っていつも思う。
そう思いながら、可愛い、面白いと思って眺めてしまう。
子供の頃から、たとえテレビで見ることができても、動物園がなかったら「こんな動物が地球に存在してる」ことが実感できなかっただろうな。

きっと多くの人が感じるジレンマだろうけど、
ごめんね、ありがとう って気持ちを抱えて見ようが、彼らにとってはなんの意味もなくて、
なのに やっぱり、“ありがとう”って思いながら、また「動物園行きたい」って思う。


2012年05月10日_DSC01044


矛盾を抱えていても、そばで見る動物はすごいぞ。

黒ヒョウ
2012年05月10日_DSC01096

黒ヒョウは黒ヒョウという種類ではなくヒョウの黒色変種なので、ちゃんとヒョウ柄がありました。
2012年05月10日_DSC01097


アムールヒョウ
伸びあがると2012年05月10日_DSC01103
なんかバランスがヘン?足が短い?顔が丸い?^^;

手、でかっ。2012年05月10日_DSC01105


ユキヒョウは、大好きな空中にせり出したオリの上で休んでいました。
2012年05月10日_DSC01107


あ。オオカミだ。
いいなぁこの顔。2012年05月10日_DSC01045


ところで、自分にとって一番の見どころはオオカミ!なので、当然オオカミの人気は高いだろうと思っていたんですが、ムサママへのお土産「オオカミかヒツジのストラップ」が、ない!ない!売ってない!
すべての売店を見て回りましたが、オオカミグッズはとっても少ない。
1ヶ所にだけストラップがあったんですが、「ん~~~~、他にもあったらそっちにしよう」と思ってしまい、結局よそには売ってなくて買いそびれました。
ムサママ、すまんっ<(_ _)>

店員さんに「オオカミのものはないんですか?」って聞いたら、人気のあるのがホッキョクグマ、アザラシ、ペンギンあたりなのでオオカミのはあまりないんです・・・と言っていた。
そうかなぁ?
オオカミ、ほんとに人気ないのかなぁ?


              ≪ まだ続く ≫


| 未分類 | COM(4) |















管理者にだけ表示を許可する