12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-11-22 (Thu)
先日ランで遊んだ時のお写真。

ろず、終始上機嫌。DSC05595-2

レオン君と見合って・・・
Go♪ DSC05617-2

DSC05557-2

DSC05551-2.jpg


遊びはじめてすぐ、肉球また出血しちゃったの。
本人、何とも感じてないみたいでぶっ飛んでたけど。^^;
(ひどくならないうちに、この日は早めに退散。
帰って足洗って、このあいだもらった薬を塗った。
この薬が効くのか、すぐ塗って舐めさせなかったのがいいのか、あっという間に治った。)



誰かが来ると
ご挨拶一番のリDSC05563-2

暴走ローズ、教育的指導も受けましたが
DSC05565-2

ろずさんここで歯を剥いたり、反対にかかっていったりしない。
そのまま走って逃げれば逃げられる相手でも、ローズは立ち止まる。
ほとんどの場合、そのままそこに座って指導が終わるのを待つ。
終わると横目で見ながらその場を離れ、また遊び始める。

DSC05611-2

この方法がいいのか悪いのか(危険なのか)わからないけど、
ローズは“怒らない”そして“へこたれない”。
大人になるにつれ変わっていくかもしれないが、怖い場面でも、これまでローズが攻撃的な気を発したことはない。
これが他犬とうまくつきあえる最大のポイントなのかな。

DSC05590-2


ソフトマウスなのも、おもちゃにそれほど執着が無いからか。
(落とした瞬間)DSC05585-2
よく落とすんだよねー。1回で持って来てほしいよ。(^-^;)


テツと初対面のご挨拶。
DSC05601-2
(テツの写真、目鼻が判別できなくてボツばかり

テツもユキちゃんも元気になって良かったね。
DSC05579-2



 ろずさん、初めての雪にどんな反応するか楽しみだった。
でも、考えたらろず、冬に生まれてるんだよね。
そのせいか、若しくは細かいことを気にしない性格のせいか(笑)、雪を見ても特別の反応は無し。
匂いを嗅ぐとか、舐めてみるとか・・・何も無し。^^;

DSC05597-2

逆に、悪いイメージもないようなので、ま・いいか。

2月下旬~3月初め頃生まれのろず。
多分、外飼いの母犬から生まれたのでは?と勝手に推測しているが(兄弟5頭で捨てられていたので、野良の子じゃないと思うのだけど)、その頃の別海は、どんな風景なんだろう。

吹きっさらしの原野のイメージがある別海。
雪は少なくても寒かったろうなぁ。

DSC05581-2



今日、やっと冬囲いした♪
(ほらほら、まだやってない人いるでしょ?早くやりなさ―い←いきなり上から目線・笑)
かなり手抜きだけど、やった分だけ肩の荷が下りたわ。

年賀状も・・・今回も喪中なので、週末に印刷して出したし、
あとは年明けに義父母のほうに来た賀状に、寒中見舞いとしてお返事させてもらうことにしてる。
1軒の家で、そこにいた人が誰もいなくなる ってヘンな感じ。
家はまだあるのに。

賀状だけのつきあいになっていた若い友人から昨日、喪中の葉書が届いた。
亡くなったのはお父さん?お母さん?って思って見たら、
お子さんが亡くなっていた。
八歳。
最後に会った時、まだ赤ちゃんだった子。


つらいな。






クッションに上半身もたれかかって寝るのが好きらしいローズ。

DSC05619-2

ろずの年賀状デビューは1年後だね。

| 未分類 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する