12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-01-24 (Thu)
 ろずさん、今日はばっちょのおうちに遊びに行ってきました。
お散歩では顔を合わせたことがあって、
ろずの「こんにちは!ろじゅです!こんにちは!ろじゅです!こんにちは!こんにちは!」のエンドレス挨拶に「やめろー。」と顔をそむけて迷惑がっていたバティ。
今日も、うるさいので無視したかったようだ。^^;

で、バティは骨を
DSC07314-2

ろずはバティママにぬいぐるみを貸してもらって
DSC07313-2

ウキウキしていたのだが・・・


それに気づいたばっちょ。
DSC07315-2


他の子の遊んでるものがいきなり欲しくなるのが犬。

そーっと逃げるろずにまとわりついてくばっちょ。
DSC07316-2

大人げないぞばっちょ。(笑)
DSC07317-2


春には11歳になるばっちょだけど、変わらないなぁ。(^.^)

DSC07326-2
そうそう。バティが一番だよ。(笑)←誰にでも言う常套句。

まだまだ元気でいるんだよ。
(そういえば今日は「バティ大きくなった・・・」って思わなかった・笑)
DSC07324-2


そして本日のメインイベント。

初顔合わせとなる、ろずと猫のビビ(オスです)。

DSC07310-2.jpg

ろず、保護先では猫さんもいたのだが、実際に姿を見たことがあるのかどうかは不明。
どんな反応するのか楽しみだった。
散歩中に一度見かけたことはあるんだけど、その時は遠くから威嚇されて、ろずさん挨拶できずに退散でした。

ビビも元野良で、仔猫の時に保護され「とってもおとなしいコ」と太鼓判を押されてバティのおうちに来た。
来た時も仔猫にしてはおっきくて、なんの雑種だろうね?と話していたのだが、
あっというまにぐんぐんでかくなり、1歳半くらいの今は 6,8キロ。

大人しい性格と、身体の大きさ、毛の豪華さなんかから、
私としてはノルウェージャン・フォレストが入っているのではないかとふんでいるのだが、いかがでしょう。

DSC07344-2
 

そのビビさん。
お兄ちゃんの部屋から出て来て、ろずに気づくと“ふぅーーーーっ。ふぅーーーーーっ。。。”とうなってる。(笑)
ろず、近くに行こうとするが ふぅふぅ言われ、
DSC07346-2

威嚇され、
MAH07303(1)-2

なかなかお近づきになれない。^^;


それでも、基本的には犬に対するのと同じく友好的。
それに、相手を見てマズイと思ったら無理強いをしないろず。
ビビも何度か会っている犬には慣れるようなので、ろずともその内普通に接してくれるかもしれない。

またお邪魔しようね♪

DSC07333-2
          フリフリしっぽが健気でしょ。(笑)



| 未分類 | COM(4) |















管理者にだけ表示を許可する