12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-03-05 (Tue)
 2013年3月3日。
お雛様の生誕80周年を押しのけて、ろずさんのお誕生日を決行しました♪

ラルママ、ムサママからいただいたプレゼントと。
DSC08239-2
いつもありがとうございます。<(_ _)>


夜には、人間用のケーキもきっと口に入るだろうと見越して、
早い時間にゴンママからもらった犬用お雛様ケーキを食することに。
1回で食べるには多いので、この日は半分だけね。

甘いもの好きDSC08240-2

ろず、期待に満ちて笑顔なのがわかるでしょうか♪

大きさは、4×6センチくらいかな。
これくらいなら、大体皆さんのおうちの子もガブッ。とひと口ですよね。
犬だからね、それが普通ってもんです。

ろずの場合はきっと、そーっとくわえて、下に置いて、それからゆっくり食べ始めるかな?
でも・・・パン系大好きだし、甘いもの大好きだし、もしかしてガブッ。・・・なんて。(笑)


では、ろっちゃん♪ はっぴばーすでぃ
好きなように食べちゃってくださいー。




大きくて食べられないそうです・・・



仕方ない、ちっちゃく切ってあげるか。
ちまちまと12等分して・・・さぁ、今度こそはっぴばーすでぃ どぞっ♪




・・・・・面倒なやっちゃ

最後の3個でやっと自分から食べた。
うーーーん。
何故食べられないんだろう?ろず、何故だー
どうやって食べたらいいかわからないのかしら。
でも、食べたかったら食べるよねぇ普通。

ろずさん。
来年のお誕生日には、ちゃんと食べられるようになってるかな。



夜は、ろずの誕生日に便乗して人間はピザをとっちゃいました。
DSC08244-2

ふちのとこもらって、ちょっと興奮気味のろず。(笑)
DSC08248-2

それに き〇とやのケーキもスポンジ部分をちょこちょこと。
DSC08253-2.jpg


美味しいものいっぱいの誕生日だったね。
きっと、ほんとの誕生日は2月の末のような気がするんだけど・・・来年変更するか!?(笑)



 初めてシェルターに見に行った時、
ろずは私の中では候補に入ってなかったものだから、
あまり印象に残ってなくて・・・
ただただ壁にひっついて、動かない子だったなぁ。

目の前を他の子たちが走り回ったり、ちょっかい出してきてるのに、
ろずはボーっとしてて、やられてもやられたまんまで。
そのせいか、兄弟がもらわれていってるのに、ろずは残っちゃってて。。

20120601_DSC01339-3.jpg

でも、この「ぼーっ」が、ろずの社交術の第一歩だったんだね。
今のろずの様子を見てると、すごくよくわかる。
お母さん、残りものに福ありで、大当たりを引いたよ。


しばらくしてから、うちに来て家族と会ってもらった時も、
お母さんは、ほんとはまだ、一緒に来ていたもう一頭の子に気持ちがいってたんだ。

というか、そっちの子がメインで、せっかく来るなら残ってる仔犬も一応・・・と、連れて来てもらったんだよ。
それがろずだった。

DSC01406-2.jpg



そんなおまえがうちの子になったのは、
グレースが決めてくれたことなんだ って思ってる。

みんなに好かれる、大事にされる子を、ぐっこが連れてきてくれたんだって。
(ぐっこ、ありがとね)

あの時シェルターには同じような仔犬がいっぱいいて、
そこで名前の間違いがあって、
それが「ローズ」じゃなかったら。

ろずはうちに来てなかった気がするなぁ。


DSC01462-2.jpg

まだ怖いこといっぱいあるろずだけど

毎日 「楽しかったー」ってぐっすり眠れるように

最期の時に 「このおうちで良かった」って思ってもらえるように

できたら「一番好きなのはお母さん。」って言ってもらえるように(笑)

あちこち寄り道しながら 一緒に進んでいこう。


ろずさん、よろしくおつきあいくださいね。

DSC07714-2.jpg

Happy Birthday ろず

| 未分類 | COM(14) |















管理者にだけ表示を許可する