12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-03-25 (Mon)
DSC08870-2

朝からずっと、責められてるような恨まれてるような視線を受けて、
フードを買いがてら今日もあいちゃんとこへ。

DSC08945-2

今日は何故かランがガラガラ。
(帰り道、たくさんの小学生の姿を見て理由がわかった。気がする。笑
 今日は終業式だったんですねー。
 この時間に子供たちが帰ってくると、お母さんたち出かけてられませんよね。)

そうかー、世間は春休みか。

ということで、今日のろずはサモエド君とマンツーマン状態。
DSC08884-2

サモ君も若いので、頑張って走ってくれましたが
DSC08947-2

ビュンビュン走る
DSC08928-2

身軽なろずにつきあうのは大変そうでした。
DSC08925-2


遊んでくれてありがとう。



その後、あいちゃんとテツを出してきてくれて、
DSC08974-2
ろずのしつこい挨拶に、テツの顔がヘンに。

あいちゃんとは実は初めてだったような?
DSC08966-2
      (ろず、しっぽがエゾリスみたい)

雪山の上で。DSC08986-2.jpg


最近、私が他の子を撫ぜている時にろずがその間に入ってくることがあって、周りの人から「ヤキモチ焼いてる」って言われる。
今日はあいちゃんを撫ぜてる時に「ろずを撫ぜて」って感じで、あいちゃんと私のあいだに。

自分では、「犬好きローズがよその子のそばに来た」ような感じもするんだけど、ひょっとしてヤキモチの類なんだろうか。
ぐっこはそのテのことは表面に出さない子だったので、そうだとしたら新鮮。
別にいいことでもないんだけど、ろずの気持ちに変化が出てきてるってことかな?

DSC08950-2

もひとつ、多分「ちょっと怖い」って感じた時に、私のところに来る様子も見受けられる。
これも“ヤキモチ”と同じ頃からだと思う。

見えないけれど、少しずつ変わっているろずの気持ち。
なかなかつかめないでいる飼い主。^^;


毎日同じようでいて、毎日大人になってきてる。

DSC08912-2

ろずにとって、一日の24時間は私よりもずっと密度が濃い。
「明日にしよう」は、後悔のもと。

DSC08915-2



あ、ちなみにここで買ってるフードはこれです。
            ↓
DSC08992-2.jpg

ラムの未洗浄グリーントライプです。
腸の弱い子にはとてもいいみたいです。
ろずは、今のところフードで〇んちが緩めになったのはN・P社の1品だけ。
もともとおなかの調子はとてもいいので、その為に使ってるわけではなく、とってもいいかほり(笑)のおかげでご飯の喰いつきが良くて助かってます。
お値段もいいので、一日に少しだけですけど。^^;
通販でも買えますが、他に買うものがない時とか(送料無料の為に)直接買えるところがあるのはありがたいです。

| 未分類 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する