12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-04-17 (Wed)
遊びながら時々お勉強するろず。

でもなんだか・・・グレースの時のような、「どうしたらいいの?こう?」っていうような問いかけが返って来ない。^^;

ろずは、マテって言っても、



のれんに腕押し的なところがある。
私の教え方がヘタで、ピンとこないのだろうけど、なかなか会話にならないなぁ。


DSC09700-2

呼ぶと、それなりの確率で戻っては来るが、

DSC09701-2

DSC09705-2

まだまだよくわからん

ろずさん、ぐっこより表情が読みとりにくいってのもある。
私がグレースに慣れちゃってるからか。
こちらをうかがってる時の表情が、どういう感情を表してるのかわかりづらい。
ろず、私の中での「困った顔」が多い。

私が、いくつかの決まったパターンに当てはめようとしてるのが大きな原因と思われる。
この顔の時はこう思ってる、この目、この動作の時はこう思ってる、って、思いこんじゃってるものに、ローズを当てはめようとしてる気がする。


あー、書いてたら難しくなってきた。
あんまり気にしてない風にして、ちょっと気にして見るようにしよう。(笑)


進歩したなって思えるのは、一緒に歩く時のお互いの距離。
前は、あいだに大型犬が入りそうなくらい離れてて、「もうちょっとこっちだよ」って手で身体を寄せようとしたら、怖がって後ろに下がって行ってた。
それが今は少ぅし近くなり、身体を触ってもその手に従って私の脚にくっつくことができる。
(くっついて歩けるわけではない


お互いがちょっとづつ、お互いに寄り添ってきてると思う。
ろず、バカっぽいけど、それなりに未来は明るい。


いつもの遊び場にある、プラタナス。
DSC09710-2
まぁるい実がたくさんついてる。


ろずって、花よりこういうほうが似合うんじゃない?(笑)
DSC09711-2


こんな、殺伐とした景色もぴったり。
DSC09688-2.jpg


それにしても今の時季は、色味のない写真ばかり
DSC09738-2


あっ、お母さん夏靴なので雪の上はやめてくださいー。
DSC09742-2.jpg


ゆっくりと、春のおとずれ。
DSC09698-2

| 未分類 | COM(2) |















管理者にだけ表示を許可する