123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-04-09 (Wed)
先にテレビ番組のご紹介。

歴史秘話ヒストリア
「アンナと直己の北極物語~植村直己北極圏1万2千キロ大冒険」

[チャンネル] NHK総合
[ 放送日時 ] 2014年4月16日(水)午後10:00〜午後10:45(45分)

~内容~
冒険家・植村直己が遭難して今年で30年、植村直己の名を一躍世に知らしめたのが、北極圏1万2千キロ単独犬ゾリ横断だった。
すべての犬が逃げて氷点下30度の氷原に取り残されたり、ホッキョクグマに襲われたり、冒険行はトラブルの連続。
しかし、植村は悪戦苦闘しながら植村流の犬ゾリ操縦法を編み出してゆく。
それは、犬を仲間として認め、信頼するというもの。
厳しい自然の中で培われていった植村と犬たちのきずなの物語。




日曜のランでの様子。

○○ちゃんと。(相変わらず名前がわからない)
DSC06897-2

同じコかな?(ゆめちゃんか?)
DSC06898-2.jpg

この日は雪が降ってて、そのまま次の日の朝まで降り続いた。
DSC06901-2


ともこさんもいた。
DSC06881-2

DSC06903-2


ともこさんと遊んでるところにデイビス登場。
そこに同胎テンダーがくわわる。



体重が倍の2頭がそろうと、防戦一方になるろず。
同じ兄弟でも、ろずはどちらかというとデイビスが好きかな。(笑)
似てるように見えて性格違うし、出してる気が全く別モノ。


DSC06893-2

ともこさんの一番のお気に入り、ろずなんだと思うんだけど、
DSC06894-2

犬の仲良しは人間の考えてるものとは違う。
それぞれ許容できる範囲があって、そこから相手がちょっとでもはみ出せば一瞬で雰囲気が変わる。


で、今日も行ったらともこさんがいて、遊んだ遊んだ。
DSC07016-2

DSC07030-2.jpg

DSC07031-2

普段おもちゃに興味のなさそうなともこさんだけど、たまーに目がいくことがある。
その気に入ったおもちゃ(ほぼ壊れてるけど・笑)、ろずも欲しくなった模様。

DSC07036-2

端っこくわえてがんばってるが



このあと、ともこさんが口から出したのを見たろず、そーっと取りに行こうとしてしっかり怒られた。
ここ譲れないとこだよねー。
仲良く遊ぶ相手でも、なんでも許しあうわけじゃない。
相手を傷つけるような怒り方じゃないし、ろずもそのあといつもどおり。
でも犬によってはそこで喧嘩になっちゃうこともある。

犬の社会、深いわ。
| 未分類 | COM(4) |















管理者にだけ表示を許可する