12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-12-19 (Fri)
四十九日の今日、さくらのおうちにお参りさせていただきました。

ろず、よそのおうちに入る経験度がまだ少ないので、最初は連れていかない予定だったんだけど、さくらパパが「ローズも一緒にどうぞ」と言ってくれたので、そのお言葉に甘えることに。

せわしなくおうちの中を確認するろず。
IMG_2228-2

伸びあがって、さくらのいるところをのぞきこむ。
IMG_2225-2.jpg

ろずは、さくらがいないことをどう思ってるんだろ。
人間よりもずっとフラットに、自分たちの生き死にを受けとめてる気がする。

存在している場所って、重要じゃないのかも。


さくらの為に作ったおやつをお姉ちゃんにもらったり、
IMG_2234-2

ろじゅのおけちゅ、撫でていいでちゅよ~とか言ったり、
IMG_2247-2

さくらのおもちゃを次々と出してきて遊び、
IMG_2245-2

さくらのベッドで考え事をし、
IMG_2241-2

ちょっと寝る算段をしたりして、
IMG_2243-2

けっこうくつろいでいた。^^;



さくらと出会えて、ろず、楽しい時間をいっぱい過ごしたね。
二人遊んでいる姿は、いつも輝いてたよ。

一緒にいられたのは1年くらいだけど、
こっちの岸もあっちの岸も、きっとすぐそばにあって、
人間の考える時間の流れなんて、こういう時には意味がないものなのかもしれない。

IMG_2240-2



さくらとろずが向こうで会ったら、きっとすぐに遊び始めるんじゃないかな。
まるで、“昨日の続き”みたいに。

DSC09070-2.jpg



| 未分類 | COM(2) |















管理者にだけ表示を許可する