123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015-08-16 (Sun)
 2週間くらい前かな、丈ママがまた赤ちゃんバンを見たと言っていた。
「バン」って、「ひと夏に2回産むこともあり、最初に生まれて大きくなった子が、あとから生まれた子たちの面倒を見ることもある」って調べた時に書いてあった。
ここのお母さんバン、そのとおり2回産んでくれたんだわ~。

今日やっと私もその赤ちゃんを見ることができた。
IMG_4534-2

赤ちゃんとはいっても、産まれたばかりのポヨポヨではなくなっちゃってたけど。(^-^;)

やっぱり何かの気配を感じると、すぐに逃げていってしまう。
こんな浮島のような草の上を走っていっちゃうんだよ。
IMG_4536-3

あ!

あんよが見えてる!
IMG_4536-2

ほんとにでか~~~い。
水かきがない、弁足という足だそうです。

確認できたのは親鳥と、この2羽の赤ちゃんだけ。
IMG_4538-2

今までいた子たちの姿がなかったけど、どこかに隠れているのか、それとももう飛んでいっちゃった?
「北海道では夏鳥」となってるので、秋には本州に行っちゃうんだよね。
産まれて何ヶ月かで、そんなに飛べるんだろうか。

右側の子は親のいるところまで行かず、近くの水草に隠れた。


最後、小走りなとこが可愛い。
きっとまだ、これだけ泳ぐのが精いっぱいで(なんたって水かきないんだから大変)、自分なりに身を守る場所を選んだんだね。

無事に育ってね。


水の中から黄色い花がたくさん顔を出してる。
IMG_4549-2.jpg
不思議だなー。


あっ、それと、バンは「北海道でも繁殖するが湖沼、川辺の草間で「バンの笑い」を聞くことができる。ただし“クククク…”といった含み笑いである。」

バンの含み笑い、聞いてみたいじゃないの~♪




| 未分類 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する