12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-04-15 (Fri)
今日先生から電話が来て、先日の血液検査の結果を教えてもらった。
2月の結果で気になったアルブミンとコレステロール。
それまでより体重が1キロ減ってることで、恐らく「栄養失調状態」であろうと思われるが、別の病気があると困るので体重を元に戻して再検査となっていた。

1キロまでは戻せなかったけど、検査時は12.1キロ。
2月の時は11.5キロ。
それ以前は12.2~12.5キロのあいだ。

結果は、アルブミンが3.1、コレステロールが164、と元の状態に近くなっていた。
たった1キロ弱の増減で、こんなに変わるのか。

先生も、
「その子その子によって違うんだけど、ローズは結果に如実に表れる体質」
「多分、標準よりちょっと太めくらいが、ローズの身体にとっていい状態なんだろう」と。


12キロ台の時は、痩せてるように見えてぷにょぷにょしてた。
11.5キロになっても、触るとそれほど痩せてるってわけじゃなくて、見た目も「これくらいでいいかなー」って思ってた。
12キロ台に戻った今、けっこう横幅あるんですから。^^;

「アスリートでも、しぼってもいい体質の子とそうでない子がいる」とも言っていた。
ろずはしぼったら身体の力がなくなるタイプってことか。
それだと何かあった時にもたないね。

体重戻して数値も戻ったので、気になってた病気の心配も考えずに済んだ。


これからろずは12キロ台キープで。




IMG_0851-2.jpg

痩せなくていいけど、太んなくてもいいんだよ。




忘れてた、さっきお知らせ来てたテレビ番組。
今夜のだけど、間に合うかな。
一応載せとく。

「ドキュメント72時間「大都会 犬と猫のシェルターで」
NH〇総合テレビ  午後10:50~午後11:15(25分)

東京・代々木の小さなビルに、保健所にいた犬や猫などを引き取って保護する「動物シェルター」がある。
これまで1300匹の動物を保護してきた。
ここにやってくるのは訳ありの犬や猫たち。
高齢で飼えなくなった人や、引っ越しで手放さざるを得ない人など、事情はさまざま。
一方で月に一度開かれる「譲渡会」には、ペットを引き取りたいという人が押し寄せる。
人とペットが映し出す社会の今を3日間見つめる。

| ローズが教えてくれたこと。 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する