12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-09-13 (Sat)
 今日 武蔵が草を食べているのを見て、あれっ?そういえば・・・って思った。
グレースって、最後に草食べたの いつだったろう?

 以前は 気持ちの悪い時は「草食べる―!」と、急いで外に行って、
食べて、吐いてた。
特別なものを食べたわけじゃなくても、きっと「なんかムカムカする」程度のこと。

 気にするほど頻繁にあったわけじゃないし、
猫はたまに草食べてたので、犬もこんなもんだと思ってた。
でも 周りにいる子と比べて考えたら、
ぐっこは胸やけをおこす回数が多かったかもしれない。

薬を飲みだしてからかも。吐かなくなったの。

 消化機能もいい感じに動き出したってことなのか。
ホルモンだけじゃなく、酵素もちゃんと出るようになって、胃腸の動きが活発になったのかな。
思ってもいなかった。
それまでは うまく動いてなかったってことか。

 瞬膜のことを聞いた時に、「もともと何かあったものが 過剰に反応」云々言ってたので、
こちらはちょうどいい感じに動いているのかもしれない。
(・・・または 多少活発すぎってことも有り?)

 知らないところで 苦しかったのかもしれない。
グレース自身ずっとその身体できてたから「そんなもん」だったろうけど。。

 なんにせよ、薬を飲み始めてから
前よりずっと表情が明るくなったと思う。
年をとって子供っぽくなった ってことじゃなく、
身体が楽だから 気持ちも楽 なんだろう。

あの薬を飲んでから、ぐっこ、新しい身体をもらったようなもんだねぇ。

 
                        


 いつも遊んでいる緑地。
川べりの土手?に沿って歩いたりするんだけど・・・
こんな風に 高くなってるとこね。
     ↓
2008年09月05日_P9050060-2

 そこに上る手前に 排水溝がある。
去年、そこに落っこちてからは 飛び越える時必ず私が先に渡って、
「ここは地面と違うよ」ってことを気づかせるようにしてる。

2008年09月05日_P9050058-2

 今は 草を刈ったあとなので見やすいけど、
ぼーぼーの時期には 真上からじゃないと排水溝が見えなくなる。

 あの時は、上から走って下りてきて 「あっ」と思った時には歩幅があわず、
そのまま排水溝の中に降りた感じ。
雨が降らなければ ほとんど水はないので、
降りたって なんてことはなかった。

 しかし~。
排水溝の幅は、グレースの体長と同じか狭いくらい。
降りた途端、上がろうと、ぐっこは身体を横に向けたわけだな。。

 で、そこにあったのは  どっかにつながっている穴。
横の排水溝の高さまで 水がたっぷり。どれだけ深いかわからない。

2008年09月05日_P9050059-2

 あわてて金網を持ち上げようとしたけど あがらん。
ぐっこもあわててバチャバチャやってるけど、
垂直に どれだけの深さがあるのか・・・人間のように手をかけて身体を持ち上げる なんてことはできない。
結局 横から引きずりあげた。

 どのくらい深さがあるのか知りたくて、
後日 石を投げてみたり長めの草を差してみたりしたけど、全然わかんなかった。
もっと長い木の棒でもないかと 今でも歩くたび そのへんを見まわしている。

 調べたら、去年の誕生日の前日だった。
クサい想い出だね ぐっこ。

2008年09月05日_P9050080-2

 朝、日が昇るのが遅くて 最近寝坊続きだった。
毎日4時半めざして(一応ね^^;)起きるんだけど、まだ暗い。
5時で そろそろってとこ。
夕方も、6時過ぎると「夕方」じゃなく「夜」になってきた。

2008年09月05日_P9050071-2

明日、9月14日は十五夜。 早いねぇ。。。┐(´ー`)┌フゥ~
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する