12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-10-07 (Tue)
~いつもの仲間、それに 久しぶりに会ったお友達 などなどを写真で紹介~♪

まずは あんり。
2008年10月5日カナちゃんより (2)-2

久しぶりに父ちゃんと登場でした。
娘に甘いのはどこの親も・・?(笑)2008年10月05日_FDS in石狩 (42)-2

 あんりはやっぱり「女の子のディスク」をするんだなぁ。
取れても取れなくても、淡々とこなす。
・・・淡々とやってるように見えて、心の中でいろいろ考えてて、
今に(ランちゃんやNikeのように)父ちゃんに「ちょっとー、今のはなに?」と文句言いだすかもしれない。(笑)

小太郎。
2008年10月5日カナちゃんより (5)-2
 コッコ、2ヒート目はまさかのミラクルキャッチだったよ~♪
あれは、今までのコタなら取ってないんじゃないかな。
執着心が出てきたのかなぁ。
もしかして身体が軽くなった分、「あと1歩」が出るのかも。

この日、マックスパパと のんびりまったり王子がフリーに初挑戦
グレースの次だったので その場では見られなかったー
あとでビデオ見て、感想文送ります。(笑)

出番前・・・
 2008年10月05日_max家 (7)-2
       王子はディスクの時だけ目覚める。

 ママはジュッたんと。
前回と同じく、大会を大いに盛り上げてくれました♪

2008年10月05日_max家 (9)-2
     やはり 「人差し指」は健在。(笑)

 受付時間を間違えたか、何度も呼ばれてたから来てないのかと思ったsarahmama♪
sarahちゃんとパパのフリーは見られなくて残念だったけど
sarah&ママで レトリーブ見事優勝

2008年10月05日_sarahちゃん-2
 久しぶりだねsarahちゃん、あいかわらずの美人さん♪

はーちゅ。ママとレディース?だっけ^^;

2008年10月05日_はーつ-2
 今回、ビデオ撮るのに忙しく、写真がなくてすみませんっ。
そのビデオも 途中でバッテリーが切れちゃって、2ヒート目からはデジカメの動画に切り替え。
・・・デジカメも 途中で電池切れっ
1日中撮るのは難しい~。

出番待ちのところを撮らせてもらった。
耳が可愛いぞっ。2008年10月05日_はーつ (2)-2

 それからー。。。
なんと ぐっことNicoどんの2ショット☆

凛々しい面構え♪2008年10月05日_Nicoどん (2)-2
 
こんなに可愛い子がそばにいるのに、Nicoどんの表情は変わりません、何故だっ

・・・あ・・・そうだ・・・Nicoどんは・・・
女の子なのだった。2008年10月05日_Nicoどん (5)-2
 いつか 笑顔でリボンの似あう子に変身するのだね♪

 そのNicoと武蔵が初めてごあいさつ。
いやぁ~(笑)ちょっとだけ「オス同士のガンつけ」になるかと思っちゃった^^;
Nicoどん、自信たっぷり。
で、ムッちゃんは いつもの「イヤラシイおじさん」にもなれずお別れ・・・。

 2008年10月05日_Nicoどん (6)-2
  ムッちゃん、ちょっとビビッてたか

あらNike♪2008年10月05日_Nike (2)-2

 Nikeはお姉ちゃんと頑張ってたねー。ねー。
Nike~、なんだか顔が丸まっちぃよ(笑)2008年10月05日_Nike (3)-2
可愛いけど時々ヘビにもなるNikeのことを 天使とかペガサスとか言ってるパパ、
親ばかだけど 最高。(笑) 親ばかだけどね。

この日一番楽しませてくれたかなJoy♪
走るのは速いんだよねー。2008年10月05日_Joy (2)-2
でも なんで女のヒトばかりに行くかなー。(注・Joyも女のコです

 すっごい久しぶりなアガサー♪
でも、食欲は相変わらずだったー安心したよ^m^
白雪あがしゃ。2008年10月05日_あがしゃ (6)-2

 yukoさんはっちさんともちょっとだけお話し、あんじゅも見せてもらった。
(まこやん、来られなくて残念だったけど、ナッシュ大事にねー)
ぐっこのこと、一緒に喜んでくれてありがとう♪
初めてディスクの大会にお邪魔した頃、旭川の三人娘やコビママたちが
とっても暖かく迎えてくれた。
ディスクの大会では なかなか会うこともできなくなったけど みんな、それぞれの犬との生活を楽しんでる。
犬たちも、少しずつ年をとった。
いくつになっても 元気に走る姿を見ていたいけど、・・・しかたないよね。
少しでも彼らが 満ち足りた生活を送れるように がんばろう♪

 最後に 1年ぶりに大会出場のBUNさん。
もう・・・別世界ですね。(笑)
新しい人や若い人が出てきても、あの世界は真似できないです。
ディスクをやってる人は きっともっと違いがわかると思う。

 紋ちゃんとのフリー、最高でしたね~。
1ヒート目は なんだかなー(って紋ちゃんが言ってた!・笑)
でも、最後の最後、決勝のプレーは
今まで私が見た中で、一番紋ちゃんが動きやすそうだった。
最後まで スカッと晴れてた感じ。

2008年10月04日_PA040033-2
               (前日画像)

 9歳で これができるんだよねー。
きっとこの先は1年っていう単位ではないかもしれないけど 
まだまだ「おぉーっ♪」って、感動させてほしいなぁ。

余談ですけど・・・

2008年10月04日_PA040039-2

紋ちゃんの脚って、指が細くて長いんです。
知ってました?2008年10月04日_PA040042-2
やっぱりぐっことは 犬種が違うんですね。

写真ないんだけど、アル兄&ドリ君改め「ゆめ吉」。(笑)
アル兄に、なんだかゆとりがあるように見えた。
犬が成熟すると一緒に 人間も成長するんだろうか。
Nikeも同じ9歳。
3頭とも、9歳という年齢を感じさせない動き。
若い時の爆発的な勢いはなくても、老練さというか・・・
パパたちが失敗スローを投げると ムッとしたりイライラしたり(笑)、
そんな人間と犬との掛け合いも楽しませてくれる。
9歳からのディスクもいいものだと みんなにいっぱい見せてほしい。


そして この日が最後だった・・・ランちゃん。

きれいで知的な雰囲気を持つ子。2008年10月04日_PA040053-2

ランちゃんのことを考えて、BUNさんが出した結論だろうから
・・・そうなんだろうけど・・・やっぱりさびしい。

 ずっとディスク一筋できて、ディスクドッグの頂点に立って、
他の人とだと味わえない喜びも知ったはずだと思う。

最近はおやつにも目覚め、私達の顔を見ると別犬のような無邪気な顔になる。
・・・まるで ぐっこが入ってるような・・・

 2008年10月04日_PA040050-2

ディスクを追ってる時とのギャップが なおさら
お茶目に感じる。2008年10月05日_ランちゃん (3)-2

JFAグランドチャンピオン H・ラン 2008年10月05日_ランちゃん-2

      ディスクを見ている目は今もきらきら

10年以上のディスクドッグ生活、お疲れさまでした
大会には出なくても、また一緒に遊んでね。



        (・・・まだ続きます 「わいわい編」へ)
| 未分類 | COM(10) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する